« 「エビータ」 | トップページ | 「Broadway Gala Concert 2005」 »

「コーカサスの白墨の輪」

 2月16日に音楽劇「コーカサスの白墨の輪」(世田谷パブリックシアター)を見に行った。円形の舞台を取り囲む形の客席設置で、私の席は対面の10列目、少し遠いかなという感じ。
 松たか子('77)は3回目(前回は昨年秋の「ミス・サイゴン」)。彼女のセリフには力があり、いつも圧倒的存在感がある。
 でも、今回の収穫は毬谷友子('60?)。以前からその演技力に注目していたが、今回は全く異なった4役を見事にこなし、松に劣らぬ存在感と魅力を醸し出しており、一度でファンになった。歌も素晴らしい。
 外国人の出演者のセリフが不明瞭で聞き取りにくいのが少し残念。(☆)

|
|

« 「エビータ」 | トップページ | 「Broadway Gala Concert 2005」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/2983220

この記事へのトラックバック一覧です: 「コーカサスの白墨の輪」:

« 「エビータ」 | トップページ | 「Broadway Gala Concert 2005」 »