« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

愛知万博

 4月30日、GW中で混むことを覚悟の上で愛知万博に出かけた。事前に必死にネット予約したトヨタ館(☆☆)、グローバルハウス・ブルーの他に3時間弱並んだ日立館(☆☆☆)、1時間弱並んだドイツ館(☆☆)、イタリア館(☆)、フランス館(☆)、トルコ館(☆)、カナダ館、メキシコ館、インド館、ポーランド館など18のパビリオンをハシゴした。
 でも、大阪万博では大人気であったアメリカ館やグローバルハウスのマンモスは、ちょっとがっかり。夜8時頃までいたが、結構、混んでた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

立川流落語・芸談大会

 4月26日、紀伊国屋ホールに立川流「落語・芸談大会」に出かけた。(立川志の輔以外の落語会は初めて)
 立川志らくの落語や立川談志やイラストレーター山藤章二らによる芸談トーク。
 出版記念の有料イベントだが、トークは話にまとまりがなくて、内容が貧弱だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画「ハイド・アンド・シーク」(舞台挨拶付き)

 4月23日朝、日比谷スカラ座に映画「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」を見に出かけた。名優ロバート・デ・ニーロ主演のサイコ・スリラー。終了後に映画の宣伝を担当する元モー娘。の飯田圭織(’81)と稲川淳二の舞台挨拶イベントがあった。
 髪をショートにした飯田圭織は、長身に似合うドレスで登場し、大人っぽい雰囲気を出していたが、少しトークが固かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

玄侑宗久講演会

 4月21日、作家・玄侑宗久氏の講演会に八重洲ブックセンターへ出かけた。
 今回は「サンショウウオの明るい禅」出版記念の講演で、テーマは「サンショウウオな生き方」。「ゆらり」「てきぱき」「どっしり」「ふふふん」「ひょん」というキーワードからいろいろな話をされた。
 玄侑氏の講演会は4回目であるが、「サンショウウオのように不安定な形であっても安定する」など講演会というより、禅僧の法話という感じで、いつも感銘を受ける。
 講演会の前後に本のサイン会(サインの言葉は「把不住」〔つかみどころがない〕)があった。(☆☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

品川アクアスタジアム

20050419_1359_0001 4月19日、品川プリンスホテルに新しくオープンした品川アクアスタジアムに出かけた。オープン直後のため、かなり混雑していた。
 水族館には、イルカプール、アシカプールがあり、それぞれショーが行われている。他にエイやサメの水槽トンネル(約20m)、ペンギン、マンボウなどの水槽がある。水族館の他に4つのアトラクションが併設されている。
 10年近く前に業務で水族館などの経営調査をしたが、土地代は算入しないとしても、生き物を扱う場合、想像以上にランニングコストが嵩み、民間による経営はかなり厳しいと考えられる。
 ここは比較的小規模で、立地条件は良く集客は期待できるが、入場料1800円に物販、飲食等を加えて、いかに客単価を上げるかがポイントであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

島田歌穂ライブ(名古屋ブルーノート)

 4月17日、島田歌穂ライブに初めて名古屋ブルーノートに出かけた。(1st stage、16:00~17:20)
 テーブル・シートは自由席だったが、運良く正面最前列のテーブルに座れた。
 島田歌穂のデビュー30年記念コンサートのライブバージョンで「SOMETHING'S COMING」「TONIGHT」「ON MY OWN」「MEMORY」などミュージカル曲を主体に歌い、ミュージカル「葉っぱのフレディ」の一部を朗読と歌で演じた。さすがに上手いし、至近で見れて良かった。ライブ後に「島田歌穂ベスト」を購入した。(☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜満開(山崎川@名古屋)

sakura0 名古屋の桜の名所である山崎川の桜が満開!
 ここは宴会禁止のため、落ち着いて花を観賞できる。昨秋に地下鉄の新駅(瑞穂運動場東)ができたためか、早朝でも人出が多い。 
 この週末がピーク。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

ヤクルトVS中日第2戦(神宮球場)

 昨夜に引き続き、4月6日も神宮球場にヤクルトVS中日の第2戦(当日券、外野自由席)に出かけた。
 結果はドラゴンズが9回に森野の同点3ランで追いつき、延長10回に押出しで勝ったが、ドラゴンズは三振の山で完敗だと確信し、8回表で早々に帰ってしまい、後で結果を知った。3点差で9回2アウト、ランナーなしから勝つとは信じられないが、逆転劇が見られず、とてもくやし~い。
古田選手会長はこの日もノーヒット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヤクルトVS中日第1戦(神宮球場)

jingu4月5日夜、神宮球場のヤクルトVS中日戦(今シーズンから対戦カードが減ったため、貴重な東京地区でのドラゴンズの試合!)の初戦に行った。
 神宮球場での開幕カードで入場料が半額。当日券で外野自由席のレフト側に座る。ライト側外野席はほぼ満席。昼間は暖かかったが、夜はやはりまだ肌寒い。球場で配布された使捨てカイロが役に立った。
 試合はドラゴンズがウッズの2発、谷繁の1発を岡本、平井、岩瀬の黄金リレーで1点差(4-3)で守りきった。
 私がブログを愛読している古田選手会長は、昨年の騒動の疲れのせいか、今だ開幕からノーヒット。貴重な大学、社会人経験者による2000本安打まであと少し!プロ野球界のリーダーとして、是非とも頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »