« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

今後の予定(ミュージカル、映画など)

 今後(2005年度下期)の主な予定は以下のとおり。
 【10月】
  映画「マザー・テレサ」(MOVIX三好)
  映画「さよならCOLOR」(シネマスコ-レ)
  「アンサンブル・プラネタ」コンサート(中電ホール):購入済
  ミュージカル「モーツァルト!」(中日劇場):購入済<井上芳雄公演>
 【11月】
  「クリストファークロス」ライブ(名古屋ブルーノート):予約済
  名古屋シティマラソン(瑞穂運動場):エントリー済
  ミュージカル「異国の丘」(四季劇場「秋」、来年に名古屋公演予定??)
 【12月】
  ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー公演(愛知県芸術劇場):購入済

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

鳳来寺

horaiji 9月24日、天気がちょっと心配であったが、前から行きたいと思っていた愛知県鳳来町の鳳来寺山にある「鳳来寺」(東名高速の豊川ICから国道151号線を北上)に出かけた。
「鳳来寺」といえば1425段の石段が有名であるが、その石段を往復するとかなりハード。
帰りに戦国時代「長篠の戦い」があった長篠城址にも立ち寄った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画「蝉しぐれ」

 9月22日夜、映画「蝉しぐれ」の試写会に出かけた。藤沢周平の時代劇小説を映画化した作品で、四季おりおりの山形県庄内地域の風景の映像がとても美しいし、殺陣のシーンは結構リアルで迫力がある。
 主役は市川染五郎で、ヒロインは木村佳乃。スクリーンの木村佳乃はなかなか良いが、出番が思ったより少なかった。また、友人役のふかわりょうや今田耕司はいささか時代劇ではイメージが会わないような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

小朝独演会@名古屋市民会館

 9月21日夜、名古屋市民会館へ「春風亭小朝」の独演会に出かけた。小朝の落語ライブは初めて、今回は2席話した。“立て板に水”の澱みのないしゃべりはさすがに上手い。
前半は禁酒を破った親子の酔っ払いの落語「親子酒」、後半はカラオケマイクを小道具に使い、替え歌を交えた「カラオケ葬」をテーマにした創作落語をやり、おばさんらに大受けであった。でも、後半も人情物の古典落語じっくり聞きたかった。他に三平門下の林家種平が名作落語「甲府い~」を話した。(☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぶどう狩り@大府市長根山

budou 9月11日、愛知県の大府市長根山へぶどう狩り(この時期のぶどうは巨峰)に出かけた。案内所で入園券(大人1500円)を購入して、近くのぶどう園へ入った。巨峰は各々ビニール、紙袋に覆われている。巨峰だと頑張って食べても3房が限界。曇天だったが、暑くて1時間弱で帰った。ぶどう狩りのシーズンは来週までくらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画「ファンタスティック・フォー」

 9月5日、映画「ファンタスティック・フォー」の試写会に出かけた。名古屋の試写会に行くのは、ほぼ2年振り。
 この作品は超能力を持った4人組が活躍するコミックスの実写版であるが、体が伸びたり、消えたり、燃えたりは「Mr.インクレディブル」の模倣かと思ったが、どうやらこちらの方が先のようである。
 主人公たちはバットマンやスパイダーマンなど最近のコミックス・ヒーロー同様に人間的に悩むが、結構笑えるシーンも多くて、あまり期待していなかったせいもあるが、面白かった。(☆)

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

石川亜沙美&眞鍋かをり@名古屋

 9月3日午前、NIFTYイベント「アット・ニフティBBフェスタ」の「眞鍋かをり」のトークショーを見るために「ナディア・パーク」(名古屋・矢場町)へ向かう途中で、今日オープンの「ベネトン・メガショップ名古屋」(電気ビル1・2階)で、タレントの「石川亜沙美」がオープニング・セレモニーに参加するのに出くわした。
オープニングの大混雑の中、何とか石川と握手することができた。ヒールのせいもあるが、結構、背が高い。
 「ベネトン・メガショップ」の店内(メンズは2階、ベネトンはネクタイが好き)を急いで廻った後、眞鍋かをりのトーク・ショーの会場へ急ぎ、何とか間に合った。(当然、立ち見になった。)
 “ブログの女王”眞鍋かをりのトークショーは、ブログの話が中心(ゲストは陰陽師の石田千尋氏)であるが、眞鍋は名古屋の中京テレビ(日本テレビ系列)の番組にレギュラー出演しており、よく名古屋に来るらしい。
 石川亜沙美は昨年7月の「アッコにおまかせ!」観覧以来2回目、眞鍋かをりは初めてである。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中日VSヤクルト戦@名古屋ドーム

 9月2日夜、先週に引き続き名古屋ドームのドラゴンズ対スワローズの試合に出かけた。席は先週と同様にプライムツインであるが、今回はレフト側。
 試合は3回にドラゴンズの朝倉投手が3回に6点とられて、ドラゴンズが完敗(連敗!)、東京音頭をたくさん聞くはめになった。
 ウィークデーの試合ではあるが、首位を僅差で追うドラゴンズの試合にしては観客が思ったより少なかった。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

映画「容疑者 室井慎次」

 9月1日、「今池国際」へ映画「容疑者 室井慎次」を見に出かけた。「交渉人 真下正義」に続く「踊る大捜査線」のスピンアウト・シリーズ第2弾。柳葉敏郎が演じる「室井慎次」は相変わらずかっこいいし、スクリーンで見る田中麗奈も可愛いが、田中麗奈、八嶋智人、柄本明が弁護士役を演ずるのはなんか似合わない。今回はマニアックなテーマがないのも残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »