« 「ブロードウエイ・ミュージカル・カンパニー」公演 | トップページ | モントリオール出張 »

本田美奈子さんを偲ぶ(その3)

 今日のちょうど1年前の12月4日昼、本田美奈子さんとテノール歌手・高野二郎さんによる『アーリー・クリスマスコンサート』が行われた東京都三鷹市の「三鷹芸術文化センター・風のホール」へ出かけた。
 美奈子さんは当時、新しいアルバム「時」を出した直後であり、新しいアルバムから「人知れぬ涙」「この素晴らしき世界」「エデンの東」を歌い、他に高野さんとデュエットによる「time to say goodby」などを歌った。最後は会場全員で「きよしこの夜」を歌って締めくくった。
 コンサート後に「出演者との交流パーティー」があり、美奈子さんは「最初の15分のみ出席」とあったが、喜んで参加した。
 コンサート会場地下のレストランで待機していると、コンサート衣装のドレスからトナカイ柄のクリーム色の厚手のセーターに着替えた美奈子さん(一見すると小柄な女子大生くらいにしか見えない!)が早々に現れ、会場の雰囲気が変わり、盛り上がった。
 早速、彼女の前に握手、サイン、写真撮影の列ができたが、私も一緒に写真をとってもらい、CD「時」のジャケットにサインを貰った。その時のツーショット写真は私の一生の宝物となりました。。。

|
|

« 「ブロードウエイ・ミュージカル・カンパニー」公演 | トップページ | モントリオール出張 »

本田美奈子.メモリアル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
管理人さん、美奈子さんと一緒に記念撮影したことあるんですね・・・。うらやましいです。
本当に、記念の1枚になりましたね。
僕も一度でいいから、生のステージ、生の美奈子さんを拝見したかったです・・・。

投稿: TK | 2005年12月 4日 (日) 15:25

あのときは きよしこのよる 全員合唱で しめるのが 美奈子マイブームだったのかも(^-^) いつっだったか 倉敷でも 最後は きよしこのよる でした。。。歌詞カードまで 配ってくれたのね(^-^)。。。彩花ちゃん募金 ご協力ありがとうございます。。。無事 手術を受けれるみたいね あとは お金より大事なもの 気合を 送ってあげて。。。うりゃ~~~!あやか~~~!!(・<・)ノきあいだ~~~!!。。。MSDCのリンク 消えました?(・-・? ここが MSDCへいく 回廊なので できれば 残してほしいなあ とか おもっちゃったりして。。。あ いや 無理にとは いいませんが。。。(^-^

投稿: きょろちゃん. | 2005年12月 5日 (月) 14:35

Thank you for your comments, Mr. 'Kyorochan' and Mr.'TK'.
I am now in Canada for the business trip.
I will respond to your comments by Japanese,when I return to Japan.

投稿: gran@site manager | 2005年12月 8日 (木) 08:45

TKさん。。。
 生の美奈子さんはCD、テレビ等より魅力的でした。
 もう観ることができないのは残念ですが、今後は、その素晴らしさを伝えていければと思います。

‘きょろちゃん.’さん。。。
 あちゃ。。マリアさんのサイト(MSDC)の大切なリンクがうっかり押し出されて、消えてしまってました。ご指摘ありがとうございます。。即、復活いたしました。

投稿: ぐらん(ぬも)@管理人 | 2005年12月12日 (月) 00:50

管理人さん、おかえりなさい!
出張、お疲れ様でした。
海外出張なんて、大変ですね・・・。

金曜日に、美奈子.さんの追悼番組がありますね。
病床での映像等、見るのがちょっと辛いですが、
一生懸命に頑張りぬいた美奈子.さんの姿をしっかりと
目に焼き付けたいと思っています。
「つばさ」等々、たくさんの歌も紹介されれば良いですね!

投稿: TK | 2005年12月13日 (火) 00:04

TKさん!お知らせありがとうございます。
すっかり失念していました。金曜日の夜9時(CX系列)でしたよね。
早速、録画セットしました。

投稿: ぐらん@管理人 | 2005年12月13日 (火) 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/7421485

この記事へのトラックバック一覧です: 本田美奈子さんを偲ぶ(その3):

« 「ブロードウエイ・ミュージカル・カンパニー」公演 | トップページ | モントリオール出張 »