« 桂三枝創作落語独演会@名古屋市民会館 | トップページ | 東儀秀樹ミニコンサート@名古屋市美術館 »

映画「幸せのちから」

 映画「幸せのちから」の試写会に出かけた。ホームレス状態から証券業界で成功し億万長者になった人物の実話に基づいた父子の物語。ウィル・スミスが主演し、息子役をウィル・スミスの本当の息子が演じている。
 ジュリア・ロバーツ主演の名作「エリン・ブロコビッチ」の男性版のイメージを期待していたが、全編苦労の連続でサクセスストーリーを見終わった後の爽快感があまり無い。
 また、久しぶりに字幕が読みづらい映画のため、やや疲れた。

|
|

« 桂三枝創作落語独演会@名古屋市民会館 | トップページ | 東儀秀樹ミニコンサート@名古屋市美術館 »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

ぐらんさん、こんばんは☆
ぐらんさんも「爽快感があまり無い」とお感じになられましたかー。
私も、悪くはないけど「どっちつかず」な印象で、心にぐぉーっと来るものが無かったです。
「エリン・ブロコビッチ」、私も好きですよー♪
あれは確かに痛快というか爽快感がありましたね(^^)
また寄らせていただきます。

投稿: いも | 2007年1月27日 (土) 00:59

「エリン・ブロコビッチ」は本当に良いですね。
「幸せのちから」も成功後のシーンが少しあったらと思います。
コメントありがとうございます。

投稿: 管理人(ぐらん)→いもさん | 2007年1月27日 (土) 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/13474577

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「幸せのちから」:

» 映画「幸せのちから」 [いもロックフェスティバル]
ウィル・スミス主演の映画『幸せのちから』の試写会に行った。 [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 00:43

» 幸せのちからを観てきた [旧作DVD(ビデオ)から新作予告編まで超個人的映画情報]
よかったです、ほんと~によかったです。俺が父親で映画の中の男の子と同じぐらいの年齢の娘がいるので余計だったかも知れないけれど、期待通りのいい映画でした。日ごろ、子供を可愛がってやれたなと思うお父さん、お母さんは必ず行きましょう ;水曜日に行ったので女性の方も多かったのですが映画の終わりごろには周りですすり泣く声があちらこちらで聞こえておりました。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 18:35

» エリン・ブロコビッチ [Yasutaka's GROOVE]
2000 アメリカ 洋画 ドラマ監督 : スティーヴン・ソダーバーグ出演 : ジュリア・ロバーツ , ア [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 22:05

« 桂三枝創作落語独演会@名古屋市民会館 | トップページ | 東儀秀樹ミニコンサート@名古屋市美術館 »