« 本田美奈子新CDなど | トップページ | オルセー美術館展@東京都美術館 »

書籍「不都合な真実」

Book映画で観た内容を確認するため、書籍のアル・ゴア著「不都合な真実」(日本語版、訳:枝廣淳子)も購入した。2800円とやや高いが、結構、売れているらしい。
 中身は綺麗なグラフィック中心で読みやすい。(特に地球の写真は本当に美しい)。GE社のCEOであるジェフリー・イメルトの「私たちは、“環境に優しいことはお金にもなる”と考えている。環境の改善が経済面の利潤につまがる時代なのだ」という大文字のコメントが印象的。アメリカを主導するのは、このコンセプトが必要だと思う。
また、私たちができることの中で、「カーボン・オフセット」購入にも言及してあるのはとても興味深い。いつか空港で海外傷害保険を自販機で購入するように航空機利用のカーボン・オフセットを購入することがあるのだろうか。

|
|

« 本田美奈子新CDなど | トップページ | オルセー美術館展@東京都美術館 »

テレビ・本など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/13947722

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍「不都合な真実」:

» ゴア氏、授賞式の主役に=環境危機を世界に訴え−米アカデミー賞 [とんみんくん]
大統領になり損ねた男。アル・ゴアが、大統領になっていたら、今のアメリカの姿もだいぶ変わっていたかもしれません。 もしかして、9.11事件もなかったかもしれません。 いずれにしろ、おめでとうとう。 [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 23:43

« 本田美奈子新CDなど | トップページ | オルセー美術館展@東京都美術館 »