« 嶌信彦講演会@名古屋市民会館 | トップページ | 北方謙三講演会@名古屋 »

『天に響く歌―歌姫・本田美奈子.の人生』

 遅ればせながら『天に響く歌―歌姫・本田美奈子.の人生』(ワニブックス)を読んだ。著者名が表紙にないが、歌代幸子というライターが関係者のインタビューや取材に基づき書いた本である。
内容は既にテレビや雑誌やファンクラブ会報で公表されているネタが多いが、新しいネタも多くあり、とても興味深く読めた。
 なかでも「同じ歌が3回ともすごく違う。3通りの良さが出てくるようなタイプ」との井上鑑氏のコメントは本当に実感できる。コンサートやライブでの歌の方がCDで聞く歌よりはるかに素晴らしい歌が多かった。(特に「ベラ・ノッテ」、「タイム・ツゥ・セイ・グッバイ」など)
 また、「演歌を歌うのが好き」とあったが、実際のコンサートでも「北の宿から」を歌ったりしたが、結構味があった。中森明菜が演歌を歌うCDの企画がある(私も2曲投票した)が、美奈子さんの演歌CDも聞きたかったな。。。
 その他、数々の東宝ミュージカルで出演でのエピソードも豊富に書かれており、デビュー20周年記念の幻のミュージカルCDのことを思い出した。ミュージカルで歌った曲だけでなく、CD化されたり、コンサート等で歌っていた曲の中で勝手に本田美奈子さんのベスト・ミュージカル曲を10曲選んでみた。
(「I Dreamed A Dream」も聞きたかったな。。。)
①「On My Own」 <レ・ミゼラブル> 
②「命をあげよう」 <ミス・サイゴン>
③「ララバイ」 <十二夜>
④「踊り明かそう」 <マイ・フェア・レディ>
⑤「If I Love You」 <回転木馬>
⑥「マイ・ロード・アンド・マスター」 <王様と私>
⑦「Far From The Home I Love」 <屋根の上のバイオリン弾き>
⑧「今も信じているわ」 <ミス・サイゴン>
⑨「十二夜」 <十二夜>
⑩「白い恋人達」 <クラウディア>

|
|

« 嶌信彦講演会@名古屋市民会館 | トップページ | 北方謙三講演会@名古屋 »

本田美奈子.メモリアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/15095133

この記事へのトラックバック一覧です: 『天に響く歌―歌姫・本田美奈子.の人生』:

« 嶌信彦講演会@名古屋市民会館 | トップページ | 北方謙三講演会@名古屋 »