« 「ルノワール+ルノワール展」@Bunkamuraザ・ミュージアム | トップページ | 三嶋大社(三島市) »

新妻聖子・都響ポップス・コンサート@オーチャードホール

 3月7日夜、新妻聖子が出演するボブ佐久間氏指揮の“都響ポップス・コンサート”が行われる東京・渋谷の「Bunkamuraオーチャードホール」に出かけた。
 新妻聖子が出演するボブ佐久間氏指揮のポップス・コンサートは昨年12月の名フィル・ポップス・コンサート以来2回目。
 都響(東京都交響楽団)は、マンガ『のだめカンタービレ』で“マルレ・オケ”の音楽監督として登場しているデプリースト氏が常任指揮者(2008年3月まで)になっている。
 前半はミュージカル音楽で、“アンドリュー・ロイド・ウェバーのメドレー”(『メモリー』、『エビータ』等)、“『オペラ座の怪人』のハイライト”の後、新妻聖子が水色のドレスで登場し、「タイム・トゥー・セイ・グッバイ」、「ゴー・ザ・ディスタンス~『ヘラクレス』」、「命をあげよう~『ミス・サイゴン』」の3曲を歌ったが、特に「タイム・トゥー・セイ・グッバイ」は熱唱でとても良かった。
 後半は映画音楽で、クラリネットがメインの「ムーンライト・セレナーデ」、イングリッシュホルンがメインの「ひき潮」を演奏後、映画音楽メドレー(エデンの東』、『ライムライト』、『炎のランナー』、『ロッキー』等)を演奏した。
 今回のボブ佐久間氏も言っていたが、オケのメンバー個々の実力が高く、演奏の音が深くて、久々にフルオケ演奏の素晴らしさを十分堪能することができた。

|
|

« 「ルノワール+ルノワール展」@Bunkamuraザ・ミュージアム | トップページ | 三嶋大社(三島市) »

新妻聖子ライブ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
都響ポップス・コンサートは素晴しかったようですね

えっと「MISS SAIGON」は基本は聖子さんの回が多いです
でも玲奈ちゃんとソニンちゃんの【キム】も見に行く予定です

ではまた遊びにきます。

投稿: 那伽 | 2008年3月 9日 (日) 20:40

那伽さん、毎度のコメントありがとうございます。
“ミスサイゴン”は聖子さんだけでなく、玲奈さん、ソニンさんもですか。
3人がどのようにキムを演じるか楽しみですね!

投稿: 管理人(ぐらん)→那伽さん | 2008年3月 9日 (日) 23:55

たて続けに来ていただき感謝しています。
もしよろしければ、聖子ちゃん以外のコンサートにも
また是非会い足を運んでやってください。
これからも 皆様にオーケストラを楽しんで頂けるよう
頑張ります。

投稿: 本人 | 2008年3月10日 (月) 23:50

本人さん??
コンサート関係者?かどうか存じませんが、コメントありがとうございます。
とても良いコンサートでした。

投稿: 管理人(ぐらん)→本人さん | 2008年3月12日 (水) 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/40230323

この記事へのトラックバック一覧です: 新妻聖子・都響ポップス・コンサート@オーチャードホール:

« 「ルノワール+ルノワール展」@Bunkamuraザ・ミュージアム | トップページ | 三嶋大社(三島市) »