« ミュージカル「ルドルフ」@帝国劇場 | トップページ | タイ出張(その2) »

映画「最高の人生の見つけ方」

 週末のファーストデイに映画「最高の人生の見つけ方」を観た。movie
 原題の「THE BUCKET LIST」とは「棺おけリスト」のことで、余命わずかの富豪と自動車整備工が出会い、やり残したことを叶えようとする旅で友情、家族の絆を笑いと涙で描く感動作であり、個性派の名優であるジャック・ニコルソンモーガン・フリーマンの二人が共演しているのも見所である。
 “スカイダイビング”のシーンは大いに笑えるし、“マスタング”のカーレースは本当に楽しそうでワクワクする。
また、エジプトの“ピラミッド”やインドの“タージ・マハル廟”などは私も是非行ってみたい。なお、“コピ・ルアク”の由来は知っていたが、これをネタにしたところもオシャレ。
 観た後、いろいろと考えさせられる佳作であり、自分が死ぬまでにやってみたいこと(棺おけリスト)を考えてみたい。久々のヒット!shine

|
|

« ミュージカル「ルドルフ」@帝国劇場 | トップページ | タイ出張(その2) »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/41408083

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「最高の人生の見つけ方」:

» 映画「最高の人生の見つけ方」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:THE BUCKET LIST 人生の長さも運命も決まっていると言う人もいる、愛で決まるとか、人生には何の意味も無いと言う人も・・彼は目は閉じたとき、心を開いて人生を閉じた・・ 映画はいきなり核心に迫って始まる・・仕事に人生をささげ病院をいくつも経営する大富豪エドワ... [続きを読む]

受信: 2008年6月 3日 (火) 00:23

» ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの「最高の人生の見つけ方」を観た! [とんとん・にっき]
主演はジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。アメリカ映画の二大スター、まさに百戦錬磨、芸達者なこの二人のために作られた映画です。一人は、家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた実直な自動車修理工カーター(モーガン・フリーマン)、もう一人は、お... [続きを読む]

受信: 2008年6月 3日 (火) 01:22

» 最高の人生の見つけ方 [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  どうもこの邦題がしっくりこない。原題通りの『死ぬまでにやりたい事のリスト』のほうがピッタリだと思うのだが…。 地味で家族思いの自動車整備工カーターと、我がままで孤独な実業家エドワード。この二人は、ともにガンに侵され、余命6ヵ月と宣告される。 ま... [続きを読む]

受信: 2008年6月 3日 (火) 17:37

» 【2008-116】最高の人生の見つけ方 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 余命6ヶ月、 一生分笑う。 [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 18:16

» 最高の人生の見つけ方 [欧風]
24日、八戸フォーラムで「ランボー 最後の戦場」を観ました~。 そして2本目に観たのが、 [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 20:14

« ミュージカル「ルドルフ」@帝国劇場 | トップページ | タイ出張(その2) »