« モネ「印象 日の出」展@名古屋市美術館 | トップページ | 映画「チェ28歳の革命」 »

春風亭小朝独演会@中京大文化市民会館(2009年)

 1月7日夜、春風亭小朝独演会に中京大文化市民会館に出かけた。春風亭小朝の落語は御園座の「六人の会」以来3回目。
前半は小朝の3番弟子の女性落語家・春風亭ぽっぽが「子ほめ」を演じた後、小朝が正月明けで景気の良い噺ということで左甚五郎をモチーフにした「竹の水仙」を演じた。
 後半は林家木久扇の6番弟子の林家ひろ木が「初恋」を話し、津軽三味線を演奏した後、小朝が「子別れ」を演じた。小朝はこのようなしんみりする人情噺も結構聴かせる。

|
|

« モネ「印象 日の出」展@名古屋市美術館 | トップページ | 映画「チェ28歳の革命」 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/43635711

この記事へのトラックバック一覧です: 春風亭小朝独演会@中京大文化市民会館(2009年):

« モネ「印象 日の出」展@名古屋市美術館 | トップページ | 映画「チェ28歳の革命」 »