« NHK番組「さらさらサラダ」収録(新妻聖子) | トップページ | ミュージカル「レ・ミゼラブル」@中日劇場 »

映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」

 海堂尊の原作を読んで大ファンになり、映画化を大いに期待していた映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」の試写会に出かけた。
 前作の映画「チーム・バチスタの栄光」と同様に白鳥・田口コンビは阿部寛、竹内結子であるが、今回の実質的な主役である速水センター長は堺雅人、ヒロイン花房看護師長の羽田美智子は原作のイメージにピッタリ。
 彼らを取り巻く登場人物として、前回出演の野際陽子、平泉成、國村隼(佐野史郎、玉山鉄二もちょっとだけ出演)のほか、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのりらが出演している。
 今回は救急医療(特にドクターヘリ)がテーマであるが、“チュッパチャップス”が物語のキーとなる。
 映像では、期待していた堺雅人の救急シーン等の活躍が少ないのがやや残念だが、やっぱりカッコイイ!また、最後のクライマックス・シーンは映像化すると迫力があり、とても感動的。でも、やはり原作の方が素晴らしい。(特に殺人事件は余分かも)

|
|

« NHK番組「さらさらサラダ」収録(新妻聖子) | トップページ | ミュージカル「レ・ミゼラブル」@中日劇場 »

映画(邦画)」カテゴリの記事

コメント

ぐらんさん、はじめまして!
堺雅人さんすごく良かったですよね(^o^)
この役者さんはいつも注目させられます!
映画や本の感想から日記まで、幅広く浅くブログをやっているので、もしよろしければ遊びに来て下さい!

投稿: KYO | 2009年3月22日 (日) 12:08

KYOさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
堺雅人さんは硬い役も軟い役もすごく上手くて、味がありますね。
KYOさんのブログも遊びに行かせていただきます!

投稿: 管理人(ぐらん)→KYOさん  | 2009年3月22日 (日) 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/44244166

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」:

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [象のロケット]
東城大学付属病院の窓際医師・田口公子は、院内倫理委員会の委員長に任命されてしまった。 さっそく一通の告発文書が届く。 「救命救急センターの速水センター長は医療メーカーと癒着している。 看護師長は共犯だ。」 告発された医療メーカー支店長が院内で自殺。 高階院長から調査を命じられた田口。 ≪シロか、クロか…?≫ 人気医療ミステリー第2弾。... [続きを読む]

受信: 2009年3月 7日 (土) 21:36

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [映画鑑賞★日記・・・]
公開:2009/03/07製作国・年度:日本、2009年上映時間:123分鑑賞日:2009/03/07監督:中村義洋出演:竹内結子、阿部寛、堺雅人、羽田美智子、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのり、佐野史郎、玉山鉄二、野際陽子、平泉成、國村隼シロか、クロか。+あらすじ+チー...... [続きを読む]

受信: 2009年3月 7日 (土) 22:07

» [映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆今、映画に限らず、書かなくてはならないことが多過ぎるので、足早に記させて頂く。  短く記すわけだが、いや、この作品は面白いよ、私は大好きだ。  シリーズ前作の『チーム・バチスタの栄光』(クリック!)も、私はとても面白かったのだが、ネット映評では評判が悪かったのが不思議でしょうがなかった。  原作を読んだ人には、何か足りない要素があったのだろう。  私にとっては、シリーズ2作目なのに、なんとも、もう見続けてきた長大なシリーズの如く、田口(竹内結子)や白鳥(阿部寛)が出てくると、「待ってました... [続きを読む]

受信: 2009年3月 8日 (日) 17:37

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆]
ジェネラル・ルージュの凱旋’09:日本 ◆監督・脚本: 中村義洋「ジャージの二人」「チーム・バチスタの栄光」◆出演: 竹内結子、阿部寛、堺雅人、羽田美智子、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのり、中林大樹、林泰文、佐野史郎、玉山鉄二、野際陽子、平泉成....... [続きを読む]

受信: 2009年3月 8日 (日) 23:42

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [LOVE Cinemas 調布]
『チーム・バチスタの栄光』に続く田口センセと白鳥調査官シリーズ第2弾。主演は前作と変わらず竹内結子と阿部寛。今回はメインの登場人物、タイトルにもなっている“ジェネラル・ルージュ”を堺雅人が演じます。監督はこれまた前作と変わらず中村義洋。原作小説がベストセラーだけに、前作では作品の評価が大きく分かれましたが私はまあ許容範囲で楽しめたと記憶しています。本作は如何に!?... [続きを読む]

受信: 2009年3月 9日 (月) 00:08

» ジェネラル・ルージュの凱旋/竹内結子、阿部寛 [カノンな日々]
『チーム・バチスタの栄光』の続編です。同じ病院、同じ主人公でそうそう大事件が続くわけないじゃんとは思うものの、これは医療ドラマのお約束なんですよね。この続編、私は何が楽しみかって言えば予告編でセクシーなダーティーヒーローの香りを放っていた堺雅人さんです。....... [続きを読む]

受信: 2009年3月 9日 (月) 21:57

» 「ジェネラル・ルージュの凱旋」凱旋までは見られません [soramove]
「ジェネラル・ルージュの凱旋」★★★ 竹内結子 、阿部寛 、堺雅人 主演 中村義洋 監督、2009年、123分 「サスペンスモノとしては、弱く 社会性も描こうとしてるが どちらも中途半端な感じがした、 でも お医者さんご苦労様ですと言いたくなる映画」 映画が終わってエンドクレジットが流れて 竹内結子の名前が最初に出てきて 「えっ!」って感じた、 主役じゃなかったよな。 観客は竹内結子と一緒に 医者と業者の癒着を調べていく、 今回の主役はもちろん... [続きを読む]

受信: 2009年3月10日 (火) 21:18

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [Akira's VOICE]
田口も働こうよ・・・。   [続きを読む]

受信: 2009年3月11日 (水) 10:39

» 命と向き合う現場にあるべき姿。『ジェネラル・ルージュの凱旋』 [水曜日のシネマ日記]
2008年2月に劇場公開された映画『チーム・バチスタの栄光』の続編。救命救急センター長にかけられた疑惑を巡り、病院内の問題を暴く物語です。 [続きを読む]

受信: 2009年3月11日 (水) 12:52

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [だらだら無気力ブログ]
現役医師・海堂尊のベストセラー小説を竹内結子と阿部寛のコンビで 映画化した『チーム・バチスタの栄光』の続編。 ジェネラル・ルージュの異名でと呼ばれる救命救急センター長・速水に かけられた疑惑をめぐり、窓際医師・田口と厚生労働省の切れ者役人・ 白鳥のコンビが..... [続きを読む]

受信: 2009年3月12日 (木) 00:43

» 『ジェネラル・ルージュの凱旋』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ジェネラル・ルージュの凱旋」□監督・脚本 中村義洋□脚本 斉藤ひろし □原作 海堂尊 □キャスト 竹内結子、阿部 寛、堺 雅人、羽田美智子、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのり、野際陽子、平泉成、國村 隼、林 泰文、佐野史郎、玉山鉄二、中林大樹■鑑賞日 3月8日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 『チーム・バチスタの栄光』から約1年。 バチスタ事件を解決した田口先生(竹内結子)と、厚生労働省の役人・白鳥(阿部 寛... [続きを読む]

受信: 2009年3月12日 (木) 12:26

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
原作の海堂尊著『ジェネラル・ルージュの凱旋』は大好きー前作の映画(『チーム・バチスタの栄光』)は、原作の良さが出ていないし、ユルユルで苦手だったのだが(汗)、、、今回はどうかな?【story】チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカーが癒着し、同センターの花房看護師長(羽田美智子)が共犯という内容。彼女が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)... [続きを読む]

受信: 2009年3月14日 (土) 09:42

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [Thanksgiving Day]
映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」を観てきました!! 前作の「チーム・バチスタの栄光」がなかなか見ごたえのある、いい作品でしたからね。 海堂尊原作の“田口・白鳥シリーズ”映画化第2弾ということで、公開前からずっと楽しみにしてたんですよ。 「ジェネラル・ル...... [続きを読む]

受信: 2009年3月15日 (日) 01:55

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [欧風]
今日はイオン下田に映画観に行ってきた~。久々に1本だけな上に、少年メリケンサック以来1ヶ月ぶり。こんなに映画観てないのはいつ以来だろう。先月と同様14日はTOHOシ [続きを読む]

受信: 2009年3月15日 (日) 13:50

» 【映画】ジェネラル・ルージュの凱旋 [新!やさぐれ日記]
▼動機 前作以下って事はないだろう・・・ ▼感想 前作以下ってどういうことよ? ▼満足度 ★☆☆☆☆☆☆ がっかり ▼あらすじ チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカーが癒着し、同センターの花房看護師長(羽田美智子)が共犯という内容。彼女が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)が再び現れる。 ▼コメント こういう事はあ... [続きを読む]

受信: 2009年3月16日 (月) 22:16

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[ジェネラル・ルージュの凱旋] ブログ村キーワード 評価:8.0/10点満点 2009年23本目(21作品)です。 チーム・バチスタの事件から1年後の設定です。 不祥事から立ち直りつつある東城大学付属病院で、「ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)」の異名をとる救命救急セン..... [続きを読む]

受信: 2009年3月21日 (土) 14:38

» ジェネラル・ルージュの凱旋 [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  前作の『チームバチスタの栄光』の続編、というより竹内結子のおとぼけ探偵シリーズになってしまったようである。前作では、一番犯人らしくない人が犯人、というミステリーの定石通りの展開だったが、今回は打って変わって、一番怪しい人が犯人という全く工夫のな... [続きを読む]

受信: 2009年3月25日 (水) 13:16

» ジェネラル・ルージュの凱旋■主役は堺雅人! [映画と出会う・世界が変わる]
作品としてはもう少し短く、演出にもテキパキ感が欲しいところである。そのあたりは非常に不満なのであるが、今回は主役級の堺雅人が非常にいい。このところ映画では「アフタースクール」と「クライマーズハイ」でそれぞれ違ったキャラクターを演じているが、今回は物語の...... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 12:05

» ジェネラル・ルージュの凱旋■田口にもっと活躍させろよ! [映画と出会う・世界が変わる]
この映画は「白鳥・田口コンビ」シリーズというべきものの第2作目であるが、このコンビよりは堺雅人演じる救急救命センター長が、主役以上に存在感がある。そのような人物配置や演出も、シリーズものとしては許されると思う。さて、この「白鳥・田口コンビ」なのであるが...... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 22:25

» ジェネラル・ルージュの凱旋 (堺雅人さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆堺雅人さん(のつもり)堺雅人さんは、現在公開中の映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』に速水晃一 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 14:04

» ジェネラル・ルージュの凱旋 <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
 エビマヨが勝手につけたサブタイトル 〜チュッパチャプスの罠〜ほん最近、あんな殺人事件が起きた病院で またもや 姉さん、事件ですっ田口先生と白鳥のコンビ復活であ〜る白鳥は登場の仕方からして笑える 救急で運ばれてくるとは しかも 全く似つかわしくない 小...... [続きを読む]

受信: 2009年4月 2日 (木) 04:24

» 映画版「白鳥・田口コンビ」の行方は?■田口公平 VS.田口公子 [映画と出会う・世界が変わる]
白鳥・田口コンビの田口の人物設定については、柊♪さんととあ丸さんからコメントをいただきましたが、原作は男性なわけです。映画化に当っては男性二人よりは男性と女性のコンビの方が絵になると考えたのか、または竹内結子ありきの企画であったのか不明であるが、結果と...... [続きを読む]

受信: 2009年4月 2日 (木) 22:09

» 当館3周年&ジェネラル・ルージュ(152作目) [別館ヒガシ日記]
ジェネラル・ルージュの凱旋は映画専門Ch鑑賞し 結論は前作であるバチスタよりも凄く満足が出来たよ 内容はバチスタ事件1年後の東城大学附属で 倫理委員会の委員長なった田口の元に告発文が届き 再び白鳥と一緒に救命救急を調... [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 (木) 10:38

« NHK番組「さらさらサラダ」収録(新妻聖子) | トップページ | ミュージカル「レ・ミゼラブル」@中日劇場 »