« 松下奈緒コンサート@中京大市民文化会館 | トップページ | 小説「排出権商人」 »

志の輔落語@アートピアホール(2009年4月)

 4月24日夜、“志の輔落語”にアートピアホールに出かけた。“志の輔落語”は08年9月公演以来6回目、志の輔の落語は13回目。席は1階席の後。
 最初は志の輔5番目の弟子“志のぽん”が「たらちね」、その後、志の輔がシンガポールやベトナムでの公演や善光寺の御開帳の話をマクラに「お血脈(けちみゃく)」、中入後に「江戸の夢」を演じた。
 今回は昼・夜の2回公演だったが、イマイチ精彩がなかった。

|
|

« 松下奈緒コンサート@中京大市民文化会館 | トップページ | 小説「排出権商人」 »

落語」カテゴリの記事

コメント

ブログ、初めて拝見いたしました。

私も「志の輔らくご」4月24日夜の部を観に行きました。志の輔さんを観に行ったのは初めてで随分感心したものですが、13回観てらっしゃる「ぐらん」さんは精細を欠いているとのご意見。なるほど勉強になります。私、まったくの落語ビギナーでございます。このブログを拝見しながら精進したいと思います。

興味ぶかいブログ、ありがとうございます。

不躾なメールで失礼いたしました。
火がついてしまった落語熱をどなたかに
ぶつけたいとの衝動故、
お許しください。


投稿: 豆 | 2009年4月25日 (土) 16:40

豆さん、コメントありがとうございます。
いや、今回も決して出来が悪かったわけはなく、時間の関係からか、後半の噺でいつもの鋭い時事ネタのマクラが聴けなかったことに違和感を感じただけです。
でも最高の出来の時は、本当に素晴らしいですよ。

投稿: 管理人(ぐらん)→豆さん | 2009年4月25日 (土) 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/44072168

この記事へのトラックバック一覧です: 志の輔落語@アートピアホール(2009年4月):

« 松下奈緒コンサート@中京大市民文化会館 | トップページ | 小説「排出権商人」 »