« 映画「グラン・トリノ」 | トップページ | ミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター」@新名古屋ミュージカル劇場 »

ランチタイムコンサート@宗次ホール(2009年5月)

 5月3日昼、宗次ホールの“ランチタイムコンサート”に初めて出かけた。宗次ホールは08年10月の宮本笑里コンサート以来3回目。
 昼のひとときに気軽にクラシックを安価に楽しめる企画シリーズであるが、今回は、ソプラノ歌手3名らのアリアを中心とした「歌は時を越えて~古典から現代までの楽しい名曲」と題した内容で、木村あゆみ、奥村香代がオペラ「愛の妙薬」、「トスカ」、「マノン・レスコー」等の名曲を歌い、吉田早千穂と弟・裕貴との共演でミュージカル「美女と野獣」の各曲を歌った。
でも、一番印象に残ったのは、ピアノの後藤彩子の「トゥーランドット」等のソロ演奏だった。

|
|

« 映画「グラン・トリノ」 | トップページ | ミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター」@新名古屋ミュージカル劇場 »

コンサート・ライブ(クラシック・楽器系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/44882693

この記事へのトラックバック一覧です: ランチタイムコンサート@宗次ホール(2009年5月):

« 映画「グラン・トリノ」 | トップページ | ミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター」@新名古屋ミュージカル劇場 »