« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

益川敏英氏講演@名古屋キャッスルホテル

 6月28日午前、地元大学のイベントで、ノーベル物理学賞受賞で、名古屋出身の京都産業大学教授・益川敏英氏の講演会に名古屋キャッスルホテルに出かけた。
 前評判どおりの特異なキャラで、話題は身近な事柄から、哲学、科学等あちこちに飛んだが、「深い文化を楽しむためにはそれなりのトレーニングが必要」との話が印象に残った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

演劇「LOVE30 VOL.3」 @愛知勤労会館

 6月27日夕方、演劇「LOVE30 VOL.3」を観に愛知勤労会館に行った。
 「LOVE30」は30分の男女2人のラブ・ドラマを3作演じるPARCO劇場presentsの演劇で、06年11月にVOL.1・名古屋公演を名古屋市民会館で観たが、今回VOL.3は、「エアコンな夜」(出演:鈴木浩介 & 西田尚美)、「ピアノ・レッスン」(出演:勝村政信 & 高岡早紀)、「しゃぼん」(出演:松重豊 & ともさかりえ)の3作で、男性の役がエアコン修理技術者、ピアノ教師、理髪師と専門職であることが特徴。
 勝村政信、高岡早紀、ともさかりえらの上手い演技を堪能したが、特にともさかりえの細身の立姿がとても印象的だったし、高岡早紀の色気のある演技も良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

佐々淳行氏講演@名古屋市

 6月27日午後、地元の私立中高校のイベントで元内閣安全保障室長・佐々淳行氏の講演を聴いた。(このイベントへの参加は今年2月の海堂尊氏講演以来3回目)
 司会の中学生のインタビュー方式で “「Follow Me !」の精神で率先して先頭に立つことが大切”等のリーダーの心構えについて熱く語ると同時に「あさま山荘事件」では寒さ対策でカップヌードルを導入して大好評だった等のエピソードを面白く語り、とても充実した内容だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

C・W・ニコル講演@名城大学

 6月20日午後、自然保護活動家であるC・W・ニコル氏の講演会に名城大学天白キャンパスに出かけた。
 テーマは「人と自然との共生」で、武道に憧れて日本を訪れ、日本の自然の素晴らしさに触れ、黒姫に住み始めたこと等これまでの自身の人生を振りかえり、ウェールズや自身の「アファンの森」での森の保護活動について、映像を交えて熱く語った。
  「自然保護は放置ではできない」、「森は風をつくれる」印象に残る内容が多く、とても感銘を受けた。私も“日本の森や自然”について再考したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中国出張その7(江蘇省)

 Photo
 6月15日~17日、半年振りの海外出張で中国に行った。
中部空港から上海浦東空港に入り、車で太湖湖畔の江蘇省宜興市を訪れた。2年振りの中国であるが、今回は中国の富裕層のリッチさに驚かされると同時に、現地でこれまでの中国訪問の中で最も口に合わない料理(お粥のようなモノ?)を食べて辟易とした。
 帰路の蘇州で世界遺産で中国四大庭園の一つである「拙政園」に立ち寄ったが、池を多く配置して、迷路のような広大な庭園で見ごたえがあった。
 また、空港へ向かう途中で上海万博会場予定地を通過したが、相当工事が進んでいるようだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画「ハゲタカ」

 6月14日、映画「ハゲタカ」を観た。“ハゲタカ・ファンド”をテーマした2007年のNHKドラマの映画化。
 登場人物はテレビと同じで、「鷲津ファンド」代表の鷲津政彦を大森南朋、その対決者の“赤いハゲタカ”の劉一華を玉山鉄二、二人を追うテレビキャスターを栗山千明、TOBを仕掛けられるアカマ自動車社長を遠藤憲一が演じる。その他、柴田恭平、松田龍平、中尾彬らも出演している。
 テレビに比べて丁寧に人物模様を描き、「ホワイト・ナイト」、「国富ファンド」、「派遣労働者」等の最新の題材を入れ、「リーマン破綻」も織り込みながら、骨太で迫力ある経済ドラマを描いており、予想外の展開もあり、見ごたえ十分であった。
 やっぱりクールな大森南朋がカッコいいが、松田龍平の活躍があまりないのがやや残念。

| | コメント (0) | トラックバック (5)
|

飯田史彦・朗読劇&コンサート@テレピアホール

 6月13日昼、「生きがいの創造」等スピリチュアル系?の著作が多い飯田史彦の朗読劇&コンサートのイベントに東海テレビ・テレピアホールに出かけた。
 以前から話を聴いてみたいと思っていたが、今回は、飯田の活動の実話エピソードの朗読劇と音楽療法をテーマにした飯田自身がギターで歌うコンサートの二部構成。席はほとんど最後尾、観客は中年の女性が多いが、若い人も多い。
あまりスピリチュアル的な内容でなかったが、特に感動もなく終わってしまった。やっぱりじっくり講演を聴きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

8万5千アクセス

 8万5千アクセスになりました。5千アクセス増まで約2ヶ月。
 この数ヶ月でアクセスが多かった記事は、映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」、ミュージカル「レ・ミゼラブル」@中日劇場、映画「二十世紀少年」、山下達郎コンサート@センチュリーホール、中森明菜コンサート@愛知県芸術劇場、でした。
 カテゴリーでは、新妻聖子ライブが圧倒的です。
 今後の予定は以下のとおりです。
<6月>
 「LOVE30 vol.3」 (高岡早紀、ともさかりえ、西田尚美他)<愛知勤労会館>ticket
<7月>
 ミュージカル「ミー&マイガール」 (笹本玲奈、井上芳雄 他)<中日劇場> ticket

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »