« 今村夏海ライブ@八事ハウジング | トップページ | 音楽劇「プライド」@シアタークリエ »

小説「中原の虹」

 NHKで放映されている「蒼穹の昴」に触発され、その続編である浅田次郎の小説「中原の虹」全4巻を約4週間で読了した。
 中国の清朝末期から中華民国の創設期の中国を舞台に実在の西太后、張作霖、袁世凱、光緒帝、宣統帝等多数の登場人物による壮大な物語が展開する。
 浅田次郎の流れるような名調子の文章で縦横無尽に展開する異国の伝奇小説を読むと自分を全く異なった世界に誘ってくれ、夢中で読んだ。
北京出張時に紫禁城を訪れたことがあるが、もう一度行ってみたくなった。

|
|

« 今村夏海ライブ@八事ハウジング | トップページ | 音楽劇「プライド」@シアタークリエ »

テレビ・本など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/50135414

この記事へのトラックバック一覧です: 小説「中原の虹」:

« 今村夏海ライブ@八事ハウジング | トップページ | 音楽劇「プライド」@シアタークリエ »