« ポーラ美術館コレクション展@名古屋市美術館 | トップページ | 今年(2010年)の総括 »

日本インターネット映画大賞・日本映画部門投票(2010年)

 昨年に引き続き、今年2010年も「日本インターネット映画大賞」日本映画部門に投票します。

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「東京島」                          8点
  「キャタピラー」                       7点
  「サヨナライツカ」                      6点 
  「アンダンテ 稲の旋律」                 5点
  「のだめカンタービレ 最終楽章・後編」         3点
  「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」 1点

【コメント】
今年は昨年に比べて鑑賞数が少ないため、偏りがあるかもしれません。
------------------------------------------------
【監督賞】              
 若松孝二   「キャタピラー」
 
【主演男優賞】
 西島秀俊  「サヨナライツカ」

【主演女優賞】
 木村多江   「東京島」
【コメント】
 寺島しのぶと迷いました。

【助演男優賞】
 筧利夫   「アンダンテ~稲の旋律」

【助演女優賞】
 石田ゆり子  「サヨナライツカ」

【ニューフェイスブレイク賞】
 新妻聖子  「アンダンテ~稲の旋律」
【コメント】
 舞台では活躍中ですが、映画初主演ということで選びました。

【音楽賞】
  「のだめカンタービレ 最終楽章・後編」

----------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
----------------------------------------------------

|
|

« ポーラ美術館コレクション展@名古屋市美術館 | トップページ | 今年(2010年)の総括 »

映画(邦画)」カテゴリの記事

コメント

日本インターネット映画大賞のご投票ありがとうございました。
集計結果がすべて揃いましたので、正式発表いたします。
作品賞ならびに各賞全ランキングは、当サイトをご覧ください。

投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2011年2月13日 (日) 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/50397607

この記事へのトラックバック一覧です: 日本インターネット映画大賞・日本映画部門投票(2010年):

» 2010年のまとめ・日本インターネット映画大賞 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
2010年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2009年はココ 2008年は ... [続きを読む]

受信: 2010年12月31日 (金) 18:33

» 2010年Nakajiの映画ランキング [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
今年もいよいよ終わりですね。さてさて2010年!Nakajiの映画館でみた数は、パスポートもあったからか、91本!!今年はよく劇場で見ました。その中でも3Dって結構あ ... [続きを読む]

受信: 2011年1月 5日 (水) 15:32

» 2010年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 [だらだら無気力ブログ]
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から 投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。  [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 01:05

» 日本インターネット映画大賞・日本映画部門に投票! [シネマ親父の“日々是妄言”]
 では、今度は日本映画です。こちらも作品賞は、昨年末のマイ・ランキングから流用いたします。 [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1作品に投票できる最大は10点まで ----------------------------------------------------------------- 『 日本映画用投票フォーマット 』 【作品賞】(5本以上10本まで)   「告白」 10点   「十三人の刺客」 ... [続きを読む]

受信: 2011年1月20日 (木) 21:14

« ポーラ美術館コレクション展@名古屋市美術館 | トップページ | 今年(2010年)の総括 »