« 「紫竹おばあちゃんの幸福の庭」@名古屋タカシマヤ | トップページ | 12万5千アクセス »

映画「阪急電車 片道15分の奇跡」

  5月2日、ゴールデンウィーク・ムービー第2弾として、話題の映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を観た。宝塚~西宮北口間を約15分で走る阪急今津線を舞台にさまざまな人生を描いた有川浩原作の小説の映画化。
片道わずか15分のローカル線で起こる8名の小さなハートウォーミングな物語が展開する。出演は中谷美紀、戸田恵梨香、南果歩、谷村美月、宮本信子ら。
 中谷美紀の凛とした美しさと宮本信子の芯が通った素敵なおばあちゃんの演技が特に印象的。
 観終わった後、本当に“やさしい気持ち”になれる。あまり関西には馴染みがないが、この電車に乗ってみたくなる。私的には今年のベスト1候補に入る秀作!

|
|

« 「紫竹おばあちゃんの幸福の庭」@名古屋タカシマヤ | トップページ | 12万5千アクセス »

映画(邦画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/51559588

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「阪急電車 片道15分の奇跡」:

» 阪急電車 片道15分の奇跡 [だらだら無気力ブログ]
片道わずか15分の関西ローカル線“阪急電車”を舞台に、そこに乗り合わ せた人々の悲喜こもごもの人間模様を心温まるタッチで綴った有川浩のベスト セラー連作短編集を、中谷美紀、戸田恵梨香はじめ豪華キャストで映画化した ハートフル群像劇。 監督は数々のTVドラマ…... [続きを読む]

受信: 2011年5月 3日 (火) 01:32

» 阪急電車 片道15分の奇跡 [Akira's VOICE]
線路は続く。人生も続く。   [続きを読む]

受信: 2011年5月 3日 (火) 10:14

» 阪急電車 片道15分の奇跡 [to Heart]
その出会いは 偶然なんかじゃ ……ない 「終着駅は、きっと笑顔。」 上映時間 119分 原作 有川浩『阪急電車』(幻冬舎刊) 脚本 岡田惠和 監督 三宅喜重 音楽 吉俣良 出演 中谷美紀/戸田恵梨香/南果歩/谷村美月/有村架純/高須瑠香/芦田愛菜/小柳友/勝地涼/玉山鉄二/宮...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 6日 (金) 21:30

» 自分の足で歩き出そう!『阪急電車 片道15分の奇跡』 [水曜日のシネマ日記]
始点から終点まで片道15分のローカル線、阪急今津線の電車内を舞台に描かれた群像劇です。 [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 11:19

» 『阪急電車 片道15分の奇跡』 私たちの勧善懲悪 [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  こいつは一本取られた。  実在の阪急電車を舞台にした映画『阪急電車 片道15分の奇跡』は、阪急電鉄の多大なる協力を得て制作されている。とうぜん企業イメージを悪くする内容の...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 20:18

» 阪急電車 片道15分の奇跡/中谷美紀、戸田恵梨香 [カノンな日々]
有川浩さんの原作小説『阪急電車』をこれが劇場用映画デビュー作となる三宅喜重さんが監督を務め映画化した作品です。原作読者ならわかると思いますが、このお話は同じ電車にたま ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 8日 (日) 12:45

» 阪急電車 片道15分の奇跡 悪くないよね。この世界も♪ [労組書記長社労士のブログ]
【=23 -6-】 関西は全国より1週間早く封切り、有川浩さんの原作「阪急電車」は読んでない、読まなきゃと思いながら読んでない。 すると映画になった、そりゃー力は入りますよ〜、このブログにもブログパーツを初めて使ったり、前売りチケットも余分に買った。 頼みます...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 9日 (月) 09:44

» 『阪急電車 片道15分の奇跡』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「阪急電車 片道15分の奇跡」□監督 三宅喜重□原作 有川 浩 □脚本 岡田惠和□キャスト 中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、芦田愛菜、勝地 涼、玉山鉄二、小柳 友■鑑賞日 5月1日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■c...... [続きを読む]

受信: 2011年5月10日 (火) 17:44

» 「阪急電車 片道15分の奇跡」吾輩も乗ってます! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[阪急電車片道15分の奇跡] ブログ村キーワード  有川浩原作のベストセラー小説の映画化。「阪急電車 片道15分の奇跡」(東宝)。関西の一私鉄の会社名が、そのままタイトルの映画が公開されるなんて、吾輩考えたこともありませんでした。それも普段、吾輩が使っている“阪急電車”でございますよ!あ、吾輩が乗ってるのは、この映画の舞台となった“今津線”ではなく、“京都線”なんですけどね(^^;。  OLの翔子(中谷美紀)は、後輩に婚約者を寝取られた挙句、妊娠した後輩と共に婚約者から別れ話を切り出され... [続きを読む]

受信: 2011年5月10日 (火) 21:37

» 「阪急電車 -片道15分の奇跡-」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 有川浩原作。阪急今津線を舞台に、そこに乗り合わせる人々の抱える悲喜を織り交ぜつつ、それぞれが小さな幸せを手にしていく姿を描く。    まったく期待していなかった本作だが、これは意外なクリーンヒット。本作といい「少年マイロ」といい、今年のGW映画は期待値が... [続きを読む]

受信: 2011年5月11日 (水) 19:14

» 阪急電車 片道15分の奇跡 [LOVE Cinemas 調布]
始点から終点まで僅か15分という阪急今津線を軸に、そこに行き交う人間模様を描き出した心温まるヒューマンドラマだ。原作は有川浩の「阪急電車」。出演は中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、谷村美月、勝地涼、南果歩といった若手からベテランまで実力派が揃っている。監督はTVドラマで活躍し本作が映画デビューとなる三宅喜重。脚本を『おっぱいバレー』の岡田惠和が務める。... [続きを読む]

受信: 2011年5月11日 (水) 23:15

» 映画「阪急電車 片道15分の奇跡 」奇跡というと大袈裟だけど優しい時間 [soramove]
「阪急電車 片道15分の奇跡 」★★★★ 中谷美紀、戸田恵梨香、南果歩、 谷村美月、有村架純、芦田愛菜、小柳友、 勝地涼、玉山鉄二、宮本信子出演 三宅喜重監督、 119分、2011年4月29公開 2011,日本,東宝 (原作:原題:阪急電車/ 有川浩)                      →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「評判の小説の映画化、 先に読もうと購入しているが 本は読む順番があるので先に映画を見て来た... [続きを読む]

受信: 2011年5月14日 (土) 10:59

» 阪急電車 片道15分の奇跡(2011-026) [単館系]
有川浩による同名の短編小説集を映画化 兵庫県の宝塚駅から今津駅までを結ぶ阪急今津線は 片道15分 そこで出会う人々のエピソード集かな? 集団おばちゃん連中、うるせー!!と思った。 中谷美紀...... [続きを読む]

受信: 2011年5月14日 (土) 23:23

» 映画「阪急電車 片道15分の奇跡」 [FREE TIME]
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年5月14日 (土) 23:53

» 阪急電車 [映画的・絵画的・音楽的]
 『阪急電車―片道15分の奇跡―』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)この映画は、阪急電車(今津線)の沿線の事情をある程度知っている人には、共感を呼ぶところが多々あるでしょうし、大阪に住んで宝塚線の方を利用していたことでもあれば、内容がどんなであっても...... [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 09:04

» 映画「阪急電車 片道15分の奇跡」 [itchy1976の日記]
阪急電車 片道15分の奇跡 ブログ - goo 映画 阪急電車 片道15分の奇跡(映画.com) 映画 『阪急電車』 公式サイト 阪急電車 片道15分の奇跡@ぴあ映画生活 阪急電車 (小説)-Wikipedia 石積みオブジェ「生」、増水で流される 武庫川の中州 記憶の中の「生」再現プロジェク...... [続きを読む]

受信: 2011年5月28日 (土) 16:38

» [遅ればせながら、映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆見たい見たいと思っていたのだが、近在の映画館では時間が合わない内に公開が終了してしまっていた(見ようとしていた小さな努力のエピソードならばたくさんあるぞ)。  そして、今日は本職もバイトもなく、八王子で公開されているのを知ったので、通常料金+駐車料金...... [続きを読む]

受信: 2011年6月19日 (日) 20:21

» 映画:阪急電車 片道15分の奇跡 [よしなしごと]
 なんか超ローカルっぽくて、阪急電車に乗ったことのない僕はスルーしようかと思っていたのですが、ツイッターでの評判が上々。と言うわけでポイントを使って無料で見てみることに。と言うわけで今回の記事は阪急電車 片道15分の奇跡です。... [続きを読む]

受信: 2011年6月23日 (木) 07:59

» 阪急電車 片道15分の奇跡 [映画、言いたい放題!]
ブログネタ:睡眠時間足りてる? 参加中 この映画、全く興味がなかったのだけれど、 評判がとても良いので気になってました。 遅い時間だったけれど、 見始めてしまいました。 オムニバス作品だと思ったので、 眠くなったら、 キリの良いところで止めて寝ればいいと... [続きを読む]

受信: 2011年11月15日 (火) 17:10

» 【阪急電車 片道15分の奇跡】をDVD鑑賞! [じゅずじの旦那]
片道わずか15分のローカル線に乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】兵庫・宝塚市の宝塚駅から西宮市の今津駅までを結ぶ阪急今津線を舞台に、婚約中の恋人を後輩社員に奪われたアラサーOL、恋人のDVに悩む女子大生、息子夫婦との関係がぎくしゃくしている老婦人らの人生が交錯する。片道15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々・・・監督:三宅喜重  原作:有川浩nbsp; 出演:中谷美紀 、戸田... [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 12:55

» 『阪急電車 片道15分の奇跡』'11・日 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ宝塚~西宮北口間を約15分で走る、えんじ色の車体にレトロな内装の、阪急今津線・・・。解説「フリーター、家を買う。」の有川浩の小説の映画化で関西ローカル線の阪急電... [続きを読む]

受信: 2012年5月24日 (木) 08:29

» 阪急電車 片道15分の奇跡 : 15分間の路線にある小さな幸せ [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 今日は、朝からよい天気です。まさに、秋晴れですねぇ。今日は休みだし、外出前にこちらの作品を紹介します。 【題名】 阪急電車 【製作年】 2011年 【製作国】 日本 【 [続きを読む]

受信: 2012年10月 3日 (水) 09:27

« 「紫竹おばあちゃんの幸福の庭」@名古屋タカシマヤ | トップページ | 12万5千アクセス »