« 演劇「猟銃」@名鉄ホール | トップページ | ミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」@KAAT »

一路真輝ライブ@名古屋ブルーノート(2011年12月)

  12月4日午後、大感激の5月ブルーノートライブに引き続き、2回目の一路真輝ライブ(1st STAGE)に「名古屋ブルーノート」に出かけた。一路真輝の舞台、ライブ等は5回目。今回は頑張って最前列の席をゲットしたが、観客は圧倒的に女性が多い。
 今回は10月に行われた東京と兵庫でのコンサートの要約版とのことで、ピアノ、チェロ、ヴァイオリン、フルートをバックに、茶系のパンツスーツで登場した一路真輝は、最初は宝塚時代の曲「明日になれば」(風と共に去りぬ)、「アポロ」(JFK)等を歌い、黒のドレスに着替えた後は、剽軽トークを展開しながら、自身のCD曲「秋章」等や音楽劇「リタルダンド」(11年8月)の曲を歌った。
 その後、東宝ミュージカル曲「星から降る金」 (モーツァルト!)、「夢とうつつの狭間に」(エリザベート)、「セリョージャ」 (アンナ・カレーニナ)を熱唱した。
 アンコールでは、紫のグラデーションのドレスに着替え、「涙そうそう」、「新世界」を切々と歌い上げた。
 今回は聴きたい曲の歌唱が少なかったが、今回も表現力豊かな一路ワールドを十分堪能できた。

|
|

« 演劇「猟銃」@名鉄ホール | トップページ | ミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」@KAAT »

コンサート・ライブ(ミュージカル系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/53147139

この記事へのトラックバック一覧です: 一路真輝ライブ@名古屋ブルーノート(2011年12月):

« 演劇「猟銃」@名鉄ホール | トップページ | ミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」@KAAT »