« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

米倉山太陽光発電所@甲府市

Dscn1565 メガソーラー第5弾として、山梨県甲府市の小高い丘陵地域に今年1月に完成したばかりの「米倉山(こめくらやま)太陽光発電所」(山梨県と東電の共同開発)に出かけた。
 ここは段々畑のように11面の形状、大きさが異なる敷地(合計約12.5ha)にCIS薄膜系パネルが約8万枚設置されており、合計出力は1万キロワット。(運開済メガソーラーでは全国3位の規模?)
 ここのパネルも東電の他メガソーラーと同様に10度の角度で設置されている。CIS薄膜系パネルはシリコン系に比べて熱に強いのが特徴。
 敷地内に駐車場付の県営の PR施設「ゆめソーラー館やまなし」があり、アップダウンが結構キツイが見学用遊歩道が整備されている。また、雑草対策としてヤギが飼育されているのもユニーク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レクチャーコンサート「ドビュッシーからの手紙」@宗次ホール

 2月11日午後、レクチャーコンサート「ドビュッシーからの手紙」に『宗次ホール』(8回目)に出かけた。
 生誕150周年のフランスの作曲家・ドビュッシーの手紙の朗読で構成されたコンサート。
 出演は大瀧拓哉(ピアノ)、高橋早紀子(ピアノ)、金澤みなつ(ピアノ)松井茜(メゾ・ソプラノ)、野口まつの(ヴァイオリン)で、主な演奏曲は、「月の光」、「夢」、「喜びの島」、「ビリティスの3つの歌」、「ヴァイオリンのためのソナタ」等。
 でも解説&朗読の女性が堅苦しくて、最後まで盛り上がりに欠けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

三村奈々恵マリンバコンサート@熱田文化小劇場

 2月10日夜、マリンバの音色に癒やされたくて、急遽、当日券で「三村奈々恵マリンバコンサート」に『熱田文化小劇場』(名古屋市熱田区)に出かけた。熱田文化小劇場は08年11月の新妻聖子コンサート以来2回目。
 ハイヒールのブーツを履き、前半は黒、後半は赤の衣装で登場した三村奈々恵は、 2台のマリンバを並べて、一部ピアノ伴奏で、「リベル・タンゴ」、「マイ・フェイバリット・シングス」、「ラルゴ」(バッハ)、「カリビアン・ブルー」、「ヒム/静寂」等を演奏した。
 ややマリンバに合わないと感じる曲もあったが、「カヴァレリア・ルスティカーナ」(マスカーニ)はパイプオルガンような深い音色で思わず聞き惚れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゆめたろうマラソン@愛知県武豊町

 2月5日午前、好天だが寒さ厳しい中、愛知県武豊町の第13回ゆめたろうスマイルマラソンに同僚らと参加した。
 この大会の参加は2回目だが、マラソン大会参加は社内大会を除き、06年3月以来5年ぶり。かなり久しぶりなので、初心者向けの距離2マイル(3.2キロ)の部に参加し、完走した。参加賞が地元産の沢庵なのがユニーク。
 でも日頃の練習不足のため、結構きつかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »