« 大エルミタージュ美術館展@名古屋市美術館 | トップページ | 中日対ヤクルト戦(2012年8月)@ナゴヤドーム »

ミュージカル「エリザベート」@中日劇場(2012年)

 8月18日午後、ミュージカル「エリザベート」を観に中日劇場に出かけた。
 「エリザベート」は2008年8月の中日劇場公演以来2回目。
 今回のキャストは、エリザベートが瀬奈じゅん、トートが石丸幹二(12年4月「ジキル&ハイド」@愛知県芸術劇場以来4回目)ヨーゼフが石川禅(12年3月ウィーンミュージカル・コンサート@中日劇場以来4回目)、ゾフィーが杜けやき(11年12月「ア・ソング・フォー・ユー」@中日劇場以来)、ルドルフが平方元基、少年ルドルフが加藤清史郎、ルキー二が高嶋政宏
  加藤清史郎クンは冒頭にルキーニ高嶋の肩に乗って登場し、注目を集めたが、後半に「ママ、何処なの?」のソロはなかなか上手だった。
 可愛いエリザベートを演じる瀬奈じゅんも良かったが、相手役の石丸幹二、石川禅の男性陣の声量豊かな歌唱に圧倒された。大好きな曲「私だけに」、「私が踊る時」、「夜のボート」も十分堪能できた。(でもやっぱり私は一路エリザベートが一番)
 前回より演出が変わり、2回目にもなると複雑な当時の政治状況等も結構深く内容が理解できた。
 「ミス・サイゴン」、「王様と私」と今回で今夏の地元での名作ミュージカル鑑賞シリーズは終了。

|
|

« 大エルミタージュ美術館展@名古屋市美術館 | トップページ | 中日対ヤクルト戦(2012年8月)@ナゴヤドーム »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/54802231

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル「エリザベート」@中日劇場(2012年):

« 大エルミタージュ美術館展@名古屋市美術館 | トップページ | 中日対ヤクルト戦(2012年8月)@ナゴヤドーム »