« 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 | トップページ | 立川志らく落語会@中電ホール »

映画「夢売るふたり」

  9月17日午前、西川美和監督の映画「夢売るふたり」を観に行った。
松たか子阿部サダヲが演じる夫婦が、結婚詐欺を通して、複雑で深遠な男女関係を描き出す異色ストーリー。ふたりに騙される女たちを田中麗奈鈴木砂羽木村多江らが演じている。
 人間の業みたいなものが鋭く描かれて映画として深みがあるが、最後は何だか納得できない感じがある。
 今回注目の俳優陣だが、阿部サダヲも人の好い料理人を好演していたが、とにかく松たか子の渾身の演技が凄い。特に食パンをヤケ食いするシーン、自慰シーン、生理用品を付けるシーンが生々しく息を飲む。その他、田中麗奈の殴打シーンも迫力があった。
 

|
|

« 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 | トップページ | 立川志らく落語会@中電ホール »

映画(邦画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/55679300

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「夢売るふたり」:

« 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 | トップページ | 立川志らく落語会@中電ホール »