« 中日対ヤクルト戦(2012年8月)@ナゴヤドーム | トップページ | 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 »

マウリッツハイス美術館展@東京都美術館

 どうしてもフェルメールの代表作のひとつである「真珠の耳飾りの少女」が観たくて、9月5日、東京まで遠征し、東京都美術館(上野)の「マウリッツハイス美術館展」に出かけた。
 オランダ・ハーグのマウリッツハイス美術館の17世紀オランダ・フランドル絵画が展示され、主な作品は、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」、「ディアナとニンフたち」の他、レンブラントの「自画像」等。
 開場前の8時50分頃に到着したため、お目当ての「真珠の耳飾りの少女」を比較的ゆったり鑑賞でき、思った以上の素晴らしさに感激して会場を出た。
 その後、同じ上野で開催されている同じくフェルメールの「真珠の首飾りの女」が目玉の国立西洋美術館の「ベルリン国立美術館展」にも入り、これでフェルメール鑑賞は15作品を制覇。〈“フェルメール”鑑賞クロニクル参照〉
 外はかなり残暑が厳しかったが、とても満足。

|
|

« 中日対ヤクルト戦(2012年8月)@ナゴヤドーム | トップページ | 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/53748983

この記事へのトラックバック一覧です: マウリッツハイス美術館展@東京都美術館:

« 中日対ヤクルト戦(2012年8月)@ナゴヤドーム | トップページ | 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 »