« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年の総括

 今年2013年の記事は、ライブ・コンサート関連14回、映画関連6回、ミュージカル・演劇関連3回などでした。
来年(2014年)の主な予定は次のとおりです。

【1月】
 演劇「夜更かしの女たち」(中越典子 他) <日本特殊陶業市民会館>

【2月】
 ミュージカル「シャーロック ホームズ」 (一路真輝 他) <愛知県芸術劇場>

【3月】
 諏訪内晶子ヴァイオリンリサイタル <しらかわホール>
 演劇「国民の映画」 (新妻聖子 他) <刈谷市総合文化センター>
 展覧会「印象派を超えて~点描画の画家たち」 <愛知県美術館>

【4月】
 ミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ」  (坂本真綾 他) <中日劇場>

【6月】
川井郁子ヴァイオリン・コンサート <アートピアホール>

【7月】
 安倍なつみライブ <名古屋ブルーノート>

【9月】
 ミュージカル「レディ・ベス」 (平野綾和音美桜 他) <中日劇場>

【10月】
 ミュージカル「シェルブールの雨傘」 (野々すみ花 他) <中日劇場>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

相田翔子ミニライブ@アスナル金山

12月5日夜、元Winkの相田翔子のミニライブに久々に「アスナル金山」に出かけた。
 今回は25周年記念アルバム『This Is My Love』発売イベントで、寒い屋外の会場に白いセーターにグレーのコートを着て登場した40歳代になった相田翔子は、新アルバムの「for you」、 「月を泳ぐ」の2曲を歌った後、Wink時代の曲「淋しい熱帯魚」をフリ付きで歌った後、再度新アルバムの「時刻表のない駅」で締めた。
 やっぱりWinkの「淋しい熱帯魚」が一番盛り上がった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一路真輝ライブ@名古屋ブルーノート(2013年11月)

 土曜出社の11月30日の夜、一路真輝の名古屋ブルーノートライブ(2nd STAGE)に出かけた。
 一路真輝は7回目で、名古屋ブルーノートライブは11年5月11年12月に続き、3回目。席は正面テーブル席の右端。
 黒のドレスで登場した一路は、前半は「ノバ・ボサ・ノバ」や『ザ・レビュー』、『星影の人』、『二人だけの戦場』、『JFK』の宝塚の曲を歌った。
 後半は赤のドレスに着替えて、まず絵本「おかあさんのこもりうた」を曲付きで朗読した後、ミュージカルの新作 『シャーロックホームズ~アンダーソン家の秘密~』の曲や「レベッカ」(ミュージカル『レベッカ』)、「キャバレー」(ミュージカル『キャバレー』)、「見果てぬ夢」(ミュージカル『ラマンチャの男』)を熱唱し、アンコールでは坂本九の「心の瞳」を歌った。
 「見果てぬ夢」は男声で歌ったが、個人的にはやはり「レベッカ」、「キャバレー」等での女声歌唱の方が良いな。
 コーラスで参加した宝塚の後輩・真瀬はるかがとても良かった。これが今回の一番の収穫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »