« 名フィル・クリスマス・コンサート@愛知県芸術劇場 | トップページ | 今年(2014年)の総括 »

映画「インターステラー」

 12月29日午前、映画「インターステラー」を観に行った。
 クリストファー・ノーラン監督によるSF大作で、「インターステラー」とは「星間」の意、食糧難から酸素不足へと人類の滅亡が迫る近未来を舞台に家族や人類の未来を守るため、移住可能な惑星の探査へと旅立つ宇宙飛行士の姿を描く。出演はマシュー・マコノヒーアン・ハサウェイジェシカ・チャステインら。
 「ワームホール」、「重力」、「時間」といった概念をテーマにして結構難しいが、約3時間に亘る長編だが、長さを感じさせない。
 評価は賛否が分かれているらしいが、ラストは若干安易と思うが、物語的にも映像的にも名作「2001年宇宙の旅」の21世紀版と言えるとても素晴らしい映画だと思う。特に「時間」というものについて、いろいろ考えさせられた。
 

|
|

« 名フィル・クリスマス・コンサート@愛知県芸術劇場 | トップページ | 今年(2014年)の総括 »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/60886060

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「インターステラー」:

« 名フィル・クリスマス・コンサート@愛知県芸術劇場 | トップページ | 今年(2014年)の総括 »