« 映画「悼む人」 | トップページ | ブログ開設10周年 »

ミュージカル「ライト・イン・ザ・ピアッツァ」@アートピアホール

 2月21日午後、名古屋市文化振興事業団主催のミュージカル「ライト・イン・ザ・ピアッツァ」を観に「アートピアホール」(名古屋市中区)に出かけた。
 今回の名古屋市版の出演は、マーガレット・日比野景、クララ・奥村育子、ファブリッツィオ・片山博貴、フランカ・趙知奈ら。奥村育子は1月のプレイベント・コンサート(熱田文化小劇場)以来2回目。
 ブロードウェイ・ミュージカル「ライト・イン・ザ・ピアッツァ」は07年12月のテアトル銀座公演(出演:島田歌穂、新妻聖子ら)以来2回目だが、フィレンチェを舞台にイタリア青年と恋に落ちる娘の“複雑”な問題に悩む母の葛藤を描いているが、物語的にスッキリしない。
 島田、新妻と比べるのは酷だが、主役の母子二人以外はテアトル銀座の東京版に引けをとらない出来であった。

|
|

« 映画「悼む人」 | トップページ | ブログ開設10周年 »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/60699339

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル「ライト・イン・ザ・ピアッツァ」@アートピアホール:

« 映画「悼む人」 | トップページ | ブログ開設10周年 »