« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

中日対巨人(2015年3月)@ナゴヤドーム

 3月31日夜、今シーズンのナゴヤドーム初戦のプロ野球公式戦・中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ戦にいつものグループで出かけた。席はパノラマA席一塁側。
 中日・大野、巨人・杉内の先発で始まり、中日が先制し巨人が追いついたが、中日が8回裏に小笠原のタイムリー等で2点を取り、今シーズン初勝利。
私が期待する中日の福田が3安打1本塁打の大活躍で、気分良く帰れた。
でも今シーズン初のナゴヤドーム公式戦なのに空席が目立っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ」@中日劇場

 3月21日昼、ミュージカル・コンサート「クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ」に中日劇場(名古屋市中区)へ出かけた。席は後方右側。
 出演は、大塚千弘、涼風真世、保坂知寿、岡田浩暉、今拓哉、田代万里生、吉野圭吾、山口祐一郎の女性3人と男性4人。
大塚千弘は、13年「屋根の上のヴァイオリン弾き」(刈谷市総合文化センター)以来4回目、涼風真世山口祐一郎はともに14年「レディ・べス」(中日劇場)以来5回目、今拓哉は08年「SENPO」(名鉄ホール)以来3回目、田代万里生は、13年「トゥモロー・モーニング」(中日劇場)以来2回目、吉野圭吾は、12年「ジキル&ハイド」(愛知県芸術劇場)以来2回目、保坂知寿岡田浩暉は初めて。
 前半は、『マリー・アントワネット』から「すべてはあなたに」(涼風真世&今拓哉)、「100万のキャンドル」(涼風真世)や『この森で、天使はバスを降りた』から「光よ照らして」(大塚千弘)、『ガイズ&ドールズ』から「女神よ今夜は淑女でいて」(吉野圭吾)など。
 後半は、『ジキル&ハイド』から「連れてきて」(大塚千弘)、『ミー&マイガール』から「街灯の下で」(田代万里生)、『レ・ミゼラブル』から「星よ」(今拓哉)、「彼を帰して」(山口祐一郎)、『レベッカ』から「持ちつ持たれつ」(吉野圭吾)、「レベッカⅠ」(涼風真世)、「こんな夜こそ」(大塚千弘&山口祐一郎)、『シェルブールの雨傘』から「港の見える広場」(大塚千弘&田代万里生)、『ミス・サイゴン』から「ブイドイ」(岡田浩暉)、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』から「Good-Bye」(山口祐一郎を除く全員)など。
 お目当ての大塚千弘は『シェルブールの雨傘』でのデュエットが素晴らしかった。
 その他、山口祐一郎は男の色気溢れる歌声で魅了し、岡田浩暉も「ブイドイ」など華のある歌唱が良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画「イントゥ・ザ・ウッズ」

 3月15日午前、公開2日目のディズニー映画「イントゥ・ザ・ウッズ」(字幕)を見に行った。
魔法の森を舞台に「赤ずきん」、「シンデレラ」、「ジャックと豆の木」、「ラプンツェル」などの童話の主人公たちの大冒険が展開するブロードウェイ・ミュージカルを映画化。
 魔女をメリル・ストリープ、「赤ずきん」のオオカミをジョニー・デップ、「シンデレラ」をアナ・ケンドリックスを演じている。
 「アフター・ハッピーエンド・ミュージカル」と称しており、ユーモアだけでなく、ブラックもあり、大人向け内容で、テンポ良い展開に引き込まれていく。
 事前のネットの評価は低いものが多かったが、ミュージカル好きの私としては結構楽しめた。
でも「ジャックと豆の木」の巨人夫婦はモノを盗まれ、殺され本当に気の毒だな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

幸田浩子リサイタル@しらかわホール

 3月8日午後、近くの伏見通で「名古屋ウィメンズマラソン」が開催されている中、幸田浩子ソプラノ・リサイタルに「しらかわホール」(名古屋市中区)に出かけた。
 幸田浩子は12年11月愛知県芸術劇場リサイタル以来6回目、席は後方右側。
 幸田浩子は、前半、シアン色?のドレスで登場し、J・シュトラウスⅡの「シーヴェリングのリラの花」、「春の声」シューベルトの「野ばら」、「子守歌」、「ます」や「花は咲く」 等をしっとり歌った。
 後半は、赤いドレスで登場し、グノーの「私は夢に生きたい」、プッチーニの「私の愛しいお父さま」、プッチーニの「私が街を歩くと」、ヴェルディの「花から花へ」等を歌い、アンコールは「ウィーン、わが夢の街」、「アメイジング・グレイス」 で締めた。
 今回は春がテーマで、馴染みの曲が多くて楽しめたが、春のような陽気のせいかぼんやりした感じだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メガソーラーしみず@静岡市

Dscn2857f_2 15年1月から営業運転を開始した「メガソーラーしみず」を見学した。
 場所は静岡県静岡市清水区三保で、見学用に小さな展望台があり、説明用パネル3枚と出力表示板が設置されている。
 ここは静岡市と中部電力との共同開発で、合計出力は8千kw、約14万㎡の敷地にカナディアン・ソーラー製のシリコン系多結晶パネルが31,464枚、縦に4枚重ねで設置(角度20度)されている。施工は明電舎とシーテック。
 当初は曇っていたが、だんだん冠雪の富士山が姿を現し、富士山と青いメガソーラーのコラボが美しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »