« 演劇「魔術」@刈谷市総合文化センター | トップページ | ルノワール展@新国立美術館 »

カラヴァッジョ展@国立西洋美術館

 6月4日午前、世界初公開の「法悦のマグダラのマリア」がどうして観たくて、東京に遠征し、国立西洋美術館の「カラヴァッジョ展」に行った。
 本展は、イタリアの代表的な芸樹家ケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ(1571-1610 )の「果物籠を持つ少年」、「エマオの晩餐」、「女占い師」、「バッカス」、「エッケ・ホモ」などの作品を中心とした展覧会で、目玉の「法悦のマグダラのマリア」はカラヴァッジョが最後まで所有した作品と言われており、マグダラのマリアの死の直前を描いている。
 実物を観ると完全に死人か幽霊のような感じで、少し気味が悪い。


|
|

« 演劇「魔術」@刈谷市総合文化センター | トップページ | ルノワール展@新国立美術館 »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/63702255

この記事へのトラックバック一覧です: カラヴァッジョ展@国立西洋美術館:

« 演劇「魔術」@刈谷市総合文化センター | トップページ | ルノワール展@新国立美術館 »