« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

May.J.ミニライブ@イオンモール大高

 4月22日午後、May.J.ミニライブに「イオンモール大高」(名古屋市緑区)に出かけた。May.Jは2回目。
 新CDを予約して優先エリアのカーペットに座れた。May.J.は水色の薄いドレスで登場し、日本語の「レット・イット・ゴー」、「めぐり逢えたら」、 「 I Believe」など4曲を歌った。歌は上手いけどインパクトがないし、目玉の「レット・イット・ゴー」の大幅アレンジにすこしガッカリ。事後に握手会があった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

高遠桜満開(2017年)

Dscn3501 4月21日、ずっと前から見たいと熱望していた“高遠桜”を見に、「高遠城址公園」(長野県伊那市)に出かけた。
 名古屋から車で3時間かかったが、早朝に到着したので、スムーズに駐車できた。広い公園内をゆっくり巡り、曇り空ながら公園内で咲き乱れる満開のタカトウコヒガンザクラを心ゆくまで堪能した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庄野真代 ミニライヴ@イオン八事店

4月9日午後、イオン八事店(名古屋市昭和区)に庄野真代ミニライブ( 15時の部)に出かけた。庄野真代は08年4月のナゴヤドームライブ以来4回目。
 白い衣装で登場した庄野は、往時の「中央フリーウェイ」、「飛んでイスタンブール」、「モンテカルロで乾杯」 を歌った後、最近の「平和のうた」、「愛情」を歌った。歌唱力に衰えはなく、しばし昔の思い出に浸った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミュージカル「キューティ・ブロンド」@愛知県芸術劇場

 4月5日夜、ミュージカル「キューティ・ブロンド」を観に愛知県芸術劇場大ホールに出かけた。
席は1階中央最後列、観客は若い女性が多い。
 法律に目覚めたブロンド娘が活躍するサクセスストーリーの映画「キューティ・ブロンド」のミュージカル化で、女性教授が登場しない等の違いはあるが、映画のストーリーにほぼ忠実に展開する。
 出演は、ブロンド娘エル:神田沙也加、ボーネット:樹里咲穂、ブルック:木村花代、ヴィヴィアン:新田恵海、キャラバン:長谷川初範、エメット:佐藤隆紀ら。
お目当ての神田沙也加は07年12月のミュージカル「ウーマン・イン・ホワイト」(愛知県勤労会館)以来2回目、樹里咲穂は03年10月、「KAKAI 歌会」(名鉄ホール)以来2回目、木村花代は、12年7月、ミュージカル「ミス・サイゴン」(愛知県芸術劇場)以来2回目。
 ピンク主体の様々な衣装を着た神田沙也加の歌唱力と切れのあるダンスが素晴らしく、期待どおり。木村花代も縄跳びエクササイズなどセクシーな演技で魅了した。演出も最初はドタバタ学芸会なイメージ(ハーバード・ロースクールの授業シーンなどは粗雑)だったが、だんだんミュージカル的な魅力で引き込まれて盛り上がり、結構良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画「ラ・ラ・ランド」

米アカデミー賞で話題の映画「ラ・ラ・ランド」を観に行った。
 売れない女優とジャズピアニストの恋を描いたミュージカル映画。エマ・ストーンとライアン・ゴズリングが主演。ダンス満載のいかにもアメリカ的なロマンチック・ミュージカル。でも陳腐なストーリーで、やや期待はずれかな。エマ・ストーンの運転するプリウスが目立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年3月 | トップページ