« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

岡幸二郎インタビュー@東海高校・中学(名古屋)

 6月24日午後、久しぶりに東海高校・中学主催の土曜公開市民講座(サタデープログラム)のミュージカル俳優の岡幸二郎氏のインタビューを講堂にて聴講した。
 岡幸二郎は、09年7月、「ウーマン・イン・ホワイト」コンサート(赤坂BLITZ)以来4回目。
 岡は、レミゼの「スターズ(星よ)」を歌って登場し、東海高校・中学の教師らがインタビューした。インタビューは四季への入団、役になりきる、相手役の調子や客層を観る客観的視点、鞭・マントなどの小道具へのこだわり、演出家との関係性、などとても興味深い演劇論や「カヅラカタ歌劇団」メンバーへのアドバイス(演じる人物の階級、背景を理解する等)を展開した。特に「観客に考える余地を残す」、「宝塚は様式美」の話が印象に残っ。た
 最後は「ディス・イズ・ザ・モーメント(時が来た)」(ジキル&ハイド)を歌って締めた。
その後、「カヅラカタ歌劇」の次回作「 1789ーバスティーユの恋人たちー」のダンスパーフォマンス、キャスト紹介があった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画「めがみさま」(舞台挨拶付き)

  6月11日午後、車で、舞台挨拶付きの映画「めがみさま」を観に「中川コロナワールドシネマ」(名古屋市中川区)に行った。映画は埼玉県を舞台に精神を病む女(松井玲奈)と救うセラビスト(新川優愛)の複雑な関係を描いている。新川優愛が発するクールな「で?」というセリフが印象に残る。
 上映後に松井玲奈新川優愛廣瀬智紀の舞台挨拶があり、女性2人は映画でのワンピースを着て登場し、唐揚げ等についての話をした。でも 席が中央ながら後方だったのが、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サラ・オレイン・ライブ@名古屋ブルーノート

 6月10日午後、サラ・オレイン・ライブに「名古屋ブルーノート」に出かけた。「1st Stage」で、席は正面中盤テーブル席左。
 黒いスリットのドレスで登場したサラ・オレインは、新アルバム「ANIMA」から「Little Doll 」(NHKドラマ 「お母さん、娘をやめていいですか?」主題歌)、「秋桜」、「Animus」、「Fantasy On Ice」などを歌ったり、バイオリンを奏でたりし、溢れる才能に圧倒された。伸びのある高音での歌唱力も素晴らしい。特に映画「ラ・ラ・ランド」の曲のピアノ→バイオリン→歌→ピアノの演奏には圧倒された。
 アンコールでは、「Glory」、「Bring The Snow」(ムーミン映画主題歌)、「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を歌って締めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中日対楽天戦(2017年6月)@ナゴヤドーム

6月3日午後、ナゴヤドームのプロ野球交流戦・中日ドラゴンズ対楽天イーグルス戦にいつものグループで出かけた。席はパノラマA席一塁側。
先発はドラゴンズ・ルーキー柳、イーグルス・美馬で始まり、美馬の好投により5ー1でドラゴンズが完敗。
でも、ドラゴンズの荒木選手の2000本安打達成を見られて、感激。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年5月 | トップページ