« 映画「めがみさま」(舞台挨拶付き) | トップページ | 早見優ライブ@名古屋ブルーノート »

岡幸二郎インタビュー@東海高校・中学(名古屋)

 6月24日午後、久しぶりに東海高校・中学主催の土曜公開市民講座(サタデープログラム)のミュージカル俳優の岡幸二郎氏のインタビューを講堂にて聴講した。
 岡幸二郎は、09年7月、「ウーマン・イン・ホワイト」コンサート(赤坂BLITZ)以来4回目。
 岡は、レミゼの「スターズ(星よ)」を歌って登場し、東海高校・中学の教師らがインタビューした。インタビューは四季への入団、役になりきる、相手役の調子や客層を観る客観的視点、鞭・マントなどの小道具へのこだわり、演出家との関係性、などとても興味深い演劇論や「カヅラカタ歌劇団」メンバーへのアドバイス(演じる人物の階級、背景を理解する等)を展開した。特に「観客に考える余地を残す」、「宝塚は様式美」の話が印象に残っ。た
 最後は「ディス・イズ・ザ・モーメント(時が来た)」(ジキル&ハイド)を歌って締めた。
その後、「カヅラカタ歌劇」の次回作「 1789ーバスティーユの恋人たちー」のダンスパーフォマンス、キャスト紹介があった。
 

|
|

« 映画「めがみさま」(舞台挨拶付き) | トップページ | 早見優ライブ@名古屋ブルーノート »

講演会・トークショーなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/65452001

この記事へのトラックバック一覧です: 岡幸二郎インタビュー@東海高校・中学(名古屋):

« 映画「めがみさま」(舞台挨拶付き) | トップページ | 早見優ライブ@名古屋ブルーノート »