« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

函館観光@北海道

Dscn3729  7月27~29日、夏休みをとり、空路で北海道の函館に出かけた。
 1日目は函館観光の定番である五稜郭タワーに登った後、ロープウェイで函館山に登り、夜景を見た。函館山頂は曇りがちで結構寒かったが、超有名な夜景を見ることができ感激。
 2日目は函館朝市に立ち寄った後、JRで大沼公園まで出かけたが、あいにく雨が降りだしたため、早めに戻、夕方からは元町方面(函館ハリストス正教会、カトリック元町教会、旧函館区公会堂、旧イギリス領事館、八幡坂など)を散策した。
 3日目は、湯の川温泉、トラピスチヌ修道会に立ち寄った後、函館空港から中部空港に戻った。
3日間で、イカ刺やウニ、イクラ、ホタテ丼、函館塩ラーメン、はこだてビールからラッキーピエロのハンバーガー、ハセストのやきとり弁当まで函館の食を満喫した。
でも有名な所はどこも中国人だらけで騒がしく、落ち着かなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミュージカル「キス・ミー・ケイト」@刈谷市総合文化センター

 7月22日午後、ミュージカル「キス・ミー・ケイト」を観に刈谷市総合文化センター・大ホールに出かけた。席は中盤左側。
 シェイクスピア喜劇「じゃじゃ馬ならし」を劇中劇に仕立てた有名なコメディ・ミュージカルで、出演は、一路真輝松平健、水夏希、平方元基、川崎麻世 、太川陽介、スギちゃんら。
 一路真輝は13回目<”一路真輝”クロニクル参照>、松平健は、12年8月、ミュージカル「王様と私」@春日井市民会館以来2回目。
 愛知県出身の一路、松平の両人の圧倒的な演技、歌唱が素晴らしく、特に名曲「So In Love」の歌唱が良かった、でもスギちゃん(杉山英司)の演技が浮きまくり、ちょっと残念。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大相撲名古屋場所(2017年8日目)

Dsc_3525 7月16日午後、知人の誘いで大相撲名古屋場所8日目の観戦に出かけた。席は西の椅子指定席の最後列で、満員御礼。
 大人気の稀勢の里が休場してしまったが、白鳳、日馬富士の両横綱は完勝。久方ぶり(05年の両国国技館の五月場所以来)の生の大相撲観戦を楽しんだ。
でも会場の愛知県体育館はかなり古く、会場内は暑かった。(ビールが缶しかないのが残念)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早見優ライブ@名古屋ブルーノート

 7月1日夕、早見優ライブ(1st Stage)に「名古屋ブルーノート」(33回目)に出かけた。席は正面テーブル席中央。早見優は、11年6月、名古屋市民会館のチャリティコンサートの以来5回目。
 黒のミニの衣装で登場した早見は、往時の「急いで!初恋」、「Love Light」、「可愛いサマータイム」、「誘惑光線・クラ!」、「Tonight」やカバーで「デスペラード」、「ラブ」、「青春の輝き」などを熱唱し、新CDから「Pasion」、「恋のブギウギトレイン」で締め、アンコールでは、代表曲「夏色のナンシー」で盛り上がって締めた。
 35周年の歳は重ねたが、ダンスの切れも抜群で、トップアイドルの魅力に引き込まれ、至福の時を持てた、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »