« 「モネ それからの100年」展@名古屋市美術館 | トップページ | Jリーグ・グランパス対セレッソ戦(2018年5月)@パロマ瑞穂スタジアム »

映画「レディ・プレイヤー1」

 5月1日午前、映画「レディ・プレイヤー1」を観に行った。
スピルバーグ監督のVRをテーマにしたSF映画。主演はタイ・シェリダンで、80年代を中心にした懐かしの映画(「シャイニング」のホテル、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン、「チャイルド・プレイ」のチャッキー、メカゴジラ、キングコング、バットモービル、「アニマルハウス」など)やアニメ・漫画(ガンダム、「AKIRA」の金田バイクなど)のオマージュが多数登場し、映画、アニメ好きにはたまらない。
 映画「アバター」を真似た軽いエンタメ映画と思っていたが、画面の映像美も素晴らしく、コインを稼ぎ、アイテムを購入するシステムをはじめ“仮想現実の中での経済活動や労働”などいろいろ考えされられる内容で。本当に楽しめた。「オレはガンダムで行く」のセリフは痺れる。

|
|

« 「モネ それからの100年」展@名古屋市美術館 | トップページ | Jリーグ・グランパス対セレッソ戦(2018年5月)@パロマ瑞穂スタジアム »

映画(洋画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/66671589

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「レディ・プレイヤー1」:

« 「モネ それからの100年」展@名古屋市美術館 | トップページ | Jリーグ・グランパス対セレッソ戦(2018年5月)@パロマ瑞穂スタジアム »