« 可睡ゆりの園@静岡県袋井市 | トップページ | ヌード展@横浜美術館 »

「1789-バスティーユの恋人たち」@新歌舞伎座

 6月9日、ミュージカルの名古屋公演が激減のため、大阪まで近鉄特急で遠征し、大阪上本町駅に近くの「新歌舞伎座」でのミュージカル公演「1789-バスティーユの恋人たち」を見に行った。席は1階9列目中央。
出演は、加藤和樹神田沙也加凰稀かなめソニン岡幸二郎吉野圭吾坂元健児ら。
 神田沙也加は今年1月の「屋根の上のヴァイオリン弾き」(愛知県芸術劇場)以来4回目、岡幸二郎は17年12月のコンサート以来6回目。
フランス革命を舞台にしたロック系ミュージカルで、恋愛群像劇だが、吉野圭吾、岡幸二郎、坂元健児ら実力ある演技派が脇を固め、華やかで重厚な舞台だった。
 マリーアントワネット役の凰稀かなめも華やかだったが、やはり神田沙也加の存在感溢れる歌唱力が素晴らしかった。(特に「許されぬ愛」)
 また、ソニンのパワフルな歌も良かったが、則松亜海の切れのある演技も印象に残った。
17年6月の岡幸二郎のインタビュー・トーク(東海高中サタデープログラム)で、このミュージカルを知ったが、華やかで曲も素晴らしくとても良かった。

|
|

« 可睡ゆりの園@静岡県袋井市 | トップページ | ヌード展@横浜美術館 »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85605/66715987

この記事へのトラックバック一覧です: 「1789-バスティーユの恋人たち」@新歌舞伎座:

« 可睡ゆりの園@静岡県袋井市 | トップページ | ヌード展@横浜美術館 »