« 演劇「Le Pere 父」 @ウインクあいち | トップページ | 「メーテレ Premium Concert」@名古屋市公会堂 »

「Life is Songsコンサート」@岐阜市民会館

   3月21日午後、「Life is Songsコンサート」に岐阜市の岐阜市民会館・大ホールに出かけた。席は1階の後方、観客はヅカファンらしい年配の女性が大半。
   出演は一路真輝(18年5月の名古屋ブルーノート・ライブ以来16回目、<一路真輝クロニクル参照>)、真琴つばさ香寿たつき(先月の「ラブ・ネバー・ダイ」(日生劇場)以来6回目)の宝塚OGの3人。
  前半は、三人が赤、白、青のカラフルなドレスで登場し、マリーネ・デートリッヒ、ピアフの往年の名曲などから、真琴つばさが「リリー・マルレーン」、一路真輝が「バラ色の人生」などを歌った。
  後半は、三人とも白のドレスに着替え、ミュージカルから、香寿たつきが「So In Love」(キス・ミー・ケイト)、真琴つばさが「Tonight」(ウェストサイド物語)、一路真輝が「愛と死の輪舞」など(エリザベート)や ラテンの名曲などを歌った。最後は一路真輝の「私だけに」(一路バージョン)で締めた。一路トートと香寿ルドルフの「闇が広がる」はとても素晴らしかった。トークも三人の宝塚時代の話で、ぐだぐだだったが、面白かった。
  帰路は岐阜駅まで歩いた。岐阜市は約30年振りだか、繁華街の柳ケ瀬の衰退が目立った。

|

« 演劇「Le Pere 父」 @ウインクあいち | トップページ | 「メーテレ Premium Concert」@名古屋市公会堂 »

コンサート・ライブ(ミュージカル系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Life is Songsコンサート」@岐阜市民会館:

« 演劇「Le Pere 父」 @ウインクあいち | トップページ | 「メーテレ Premium Concert」@名古屋市公会堂 »