« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

ミュージカル「オーシャンズ11」@宝塚大劇場

GWの4月29日、宝塚観劇ツアーを使って、宝塚歌劇団の空組公演のミュージカル「オーシャンズ11」を観に宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)へ初めて出かけた。新大阪駅経由JR宝塚駅から「花の道」を歩いて、宝塚大劇場に到着。席は1階の後方のS席、立ち見の人もいた。ラスベガスにあるカジノホテルを舞台に、11人の男達がホテル王を出し抜き金庫破りに挑むアクション・ミュージカルで、主人公ダニー・オーシャンを真風涼帆、親友ラスティーを芹香斗亜、ヒロインのテスを星風まどかが演じている。事前に映画版をDVDで見たが、登場人物が多いため宝塚の演目に合っているし、金庫破りというより恋愛メインの脚本で女性向き。大人数のダンス満載の華やかな舞台やレビューで、しばし夢の世界に浸れた。

帰りに「手塚治虫記念館」にも行った。

 

| | コメント (0)

吉野石膏コレクション展@名古屋市美術館

Dsc_4171_1 4月28日午前、「吉野石膏コレクション展~印象派からその先へ」が開催されている名古屋市美術館へ出かけた。

吉野石膏㈱の西洋近代美術のコレクション展で、ルノワール、モネ、シスレー、ドガ、ミレー、セザンヌ、ピサロ、ミロ、シャガール、ゴッホ、ピカソ、カンディンスキー、 キスリング、ユトリロ、マリー・ ローランサン、ルオー、シャガールなどなど印象派からフォーヴィズム、エコール・ド・パリまでの72点が展示されている。
目玉は、ルノワールのパステル画「シュザンヌ・アダン嬢の肖像」だが、多彩な作家の絵画があり、期待以上の内容だった。大好きなアンリ・ルソーの作品もあった。

| | コメント (0)

中日対ヤクルト戦(2019年4月)@ナゴヤドーム

4月19日夜、好調同士の中日ドラゴンズ対ヤクルトスワローズの公式戦に今シーズン初めてナゴヤドームに出かけた。席はパノラマA席レフト側の最後方。ドラゴンズ・笠原、スワローズ・小川の先発で始まり、試合はドラゴンズが阿部の2ランなど4点を谷元ら4人の継投で守りきって、快勝。気分よく帰路に着いた。   

| | コメント (0)

静岡県立美術館・ロダン館@静岡市

Dsc_4141  4月13日、新幹線で静岡市に出かけ、日本平に新しくできた展望台「日本平夢テラス」で富士山を眺めたり、ロープウェイで「久能山東照宮」を訪れた後、前から行きたかった静岡県立美術館のロダン館へ行った。

  ここはロダン彫刻の専用展示館で、「考える人」「地獄の門」や「カレーの市民」の関連作品が展示されているほか、私が大好きなカミーユ・クローデルの「」も展示されている。ガラス屋根の自然光で明るく綺麗な館内をゆったり鑑賞(写真撮影可)できた。

  また美術館本館では、伊藤若冲の「樹花鳥獣花木図屏風」などの企画展「屏風爛漫」も鑑賞し、天気が良いので館外のプロムナードを散策し、帰路に着いた。

 

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »