« 白州蒸留所@山梨県北杜市 | トップページ | 映画「天気の子」 »

富士山清掃 with 若村麻由美@山梨県富士河口湖町

9月15日、還暦記念として、女優の若村麻由美さんと行う富士山清掃イベントに初めて参加した。

 若村麻由美は、13年10月「若村麻由美の劇世界」(金剛能楽堂)、16年9月「平家物語の世界」(名古屋能楽堂)、19年3月「Le Pere 父」(ウインクあいち)の観劇以来4回目だが、ウインドブレーカーを着た姿は、舞台で観るより小柄で若々しい。

   山梨県都留市で前泊し、河口湖駅からバスで小学校校舎を再利用した「富士山クラブ もりの学校」に集合して、再度バスに乗って、ゴミ回収現場に到着。参加者は約100名、今回は本栖湖周辺の樹海にある何十年前の不法投棄ゴミがターゲット。林道から森の底にある一斗缶などの金属ゴミが主体で、2ケ所で2班に別れ、軍手を付けて、バケツリレー形式でゴミの引揚げを開始。

 何度も不法投棄された場所でゴミが堆積して、金属は錆びてボロボロ状態。朽ちた大きなドラム缶、自転車なども回収した。「さくらフィルム」の金属看板も出て、ゴミの古さを感じる。

足場の悪い坂での作業のため、結構腰にきたが、夢中で作業した。隊長の若村さんも作業で大活躍したが、とてもゴミの量が多く、残念ながら全て回収できずに2時間弱で作業は終了した。
 その後「もりの学校」に戻り、若村さんのゴミ問題に関する活動報告会(トークショー)に参加した。報告会では、マナスルで清掃活動をする野口健さんとスカイプで繋く予定だったが、回線が不調で、ほどんど若村さんが一人で話した。

 終了後、バスで河口湖駅に戻り、河口湖駅から特急「富士回遊」に乗り、八王子、新横浜経由で名古屋に戻った。とても疲れたが、爽やかな充実感があった。

Dsc_0096

 

|

« 白州蒸留所@山梨県北杜市 | トップページ | 映画「天気の子」 »

講演会・トークショーなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白州蒸留所@山梨県北杜市 | トップページ | 映画「天気の子」 »