« 映画「エジソンズ・ゲーム」 | トップページ | 永観堂、南禅寺@京都 »

「画家たちの欧羅巴」展@メナード美術館

6月28日午前、車で4ヶ月ぶりに「メナード美術館」に出かけ、「画家たちの欧羅巴」展を観た。マスク着用し、検温、手指消毒後に入館。
 日本の画家たちとヨーロッパをテーマにした所属企画展で、当館コレクションから、初公開の岸田劉生「童女洋装」、ゴッホ「石膏トルソ(女)」、マルグリット「星座」、ピカソ「静物=ローソク・パレットと牡牛の頭」、セザンヌ「麦藁帽子をかぶった帽子」などが展示されている。ピカソが「ゲルニカ」後に描いた「静物=ローソク・パレットと牡牛の頭」の牛がとても印象的。

|

« 映画「エジソンズ・ゲーム」 | トップページ | 永観堂、南禅寺@京都 »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「エジソンズ・ゲーム」 | トップページ | 永観堂、南禅寺@京都 »