NHKネイチャーコンサート@稲沢市民会館

 9月12日夜、「NHKネイチャーコンサート」(公開録画)に、「名古屋文理大学文化フォーラム」(稲沢市民会館)大ホールに出かけた。席はちょうど中央あたり。「NHKネイチャーコンサート」は13年以来2回目、稲沢市民会館は11年の新妻聖子コンサート以来。
 出演は、井上芳雄、サラ・オレイン、塩谷哲、セントラル愛知交響楽団(指揮:大井剛史)、トークゲストは、金子貴俊(俳優)、小林千穂(山岳ライター)、司会は澤田彩香アナ。
 井上芳雄は、14年「シェルブールの雨傘」(中日劇場)以来13回目、サラ・オレインは、17年12月の「名フィルクリスマスコンサート」(名古屋市民会館)以来3回目。
 井上芳雄は、「少年時代」、「風のオリヴァストロ」、「Circle of Life」(ライオン・キング)、「Proud of Your Boy」(アラジン)、サラはバイオリンと歌で、「君をのせて」、「西郷どん紀行」、「Animus」、「秋桜」をソロで歌い、演奏した後、「Time to Say Goodbye」をデュエットしたが、二人の歌唱力を十分堪能することができた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西田あいミニライブ@パレマルシェ西春

Dscn4186_2 9月2日午前、西田あいのミニライブ(新CD発売記念イベント)にパレマルシェ西春(愛知県北名古屋市)に出かけた。
 西田あいは、「最後の頁」、「瀬戸の花嫁」をしっとり歌った後、観客席を握手して回りながら、出身地・鹿児島ゆかりの「薩摩めぐり」を歌った後、新CDから「翔べない踊り子」、「愛が足りなくて」を熱唱し、抜群の歌唱力と親しみのあるトークで魅了した。
 ライブ後に、CD購入者にサイン会、撮影会があった。(座席指定も嬉しい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

島谷ひとみライブ@名古屋ブルーノート

 台風一過の蒸し暑い7月28日夕、島谷ひとみのライブ(1st STAGE)に「名古屋ブルーノート」に出かけた。席は差前列テーブル左側。島谷ひとみは2008年2月、ミュージカル「ガール・フレンズ」(名古屋市民会館)以来2回目。
 デビュー20周年ライブで、黒のノースリーブのドレスで登場した島谷ひとみは、「Viola」、「パピヨン」などを歌いまくり、アンコールは新曲「Golden Lady」などを歌って締めた。でもいまいち印象が薄い。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大塚愛ライブ@名古屋ブルーノート

 2月10日夜、雨の中、大塚愛ライブ(1stステージ)に名古屋ブルーノートに出かけた。席は正面最前列テーブル席。
今回はピアノ弾き語りライブで、黄色の衣装で登場した大塚愛は、新アルバム「aio piano」から「恋愛写真」等を歌い、インストゥルメンタル曲「星 -せい-」を演奏した。その他、カバー曲「ラブ・ストーリーは突然に」、「桃ノ花ビラ」などを熱唱した。アンコールは未発表?の「ドラセラ」を歌って締めた。
 歌い直しのハプニングはあったが、全く伴奏なしで、ピアノの音も歌唱も力強くて、しっかり聴かせた。でも観客には、珍しく小学生くらいの女の子を連れた家族もいたので、話題の有名曲「さくらんぼ」も歌って欲しかったな。 (☆☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

May.J.ミニライブ@イオンモール大高

 4月22日午後、May.J.ミニライブに「イオンモール大高」(名古屋市緑区)に出かけた。May.Jは2回目。
 新CDを予約して優先エリアのカーペットに座れた。May.J.は水色の薄いドレスで登場し、日本語の「レット・イット・ゴー」、「めぐり逢えたら」、 「 I Believe」など4曲を歌った。歌は上手いけどインパクトがないし、目玉の「レット・イット・ゴー」の大幅アレンジにすこしガッカリ。事後に握手会があった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庄野真代 ミニライヴ@イオン八事店

4月9日午後、イオン八事店(名古屋市昭和区)に庄野真代ミニライブ( 15時の部)に出かけた。庄野真代は08年4月のナゴヤドームライブ以来4回目。
 白い衣装で登場した庄野は、往時の「中央フリーウェイ」、「飛んでイスタンブール」、「モンテカルロで乾杯」 を歌った後、最近の「平和のうた」、「愛情」を歌った。歌唱力に衰えはなく、しばし昔の思い出に浸った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

華原朋美トーク&ミニライブ@アスナル金山

 5月24日昼、華原朋美トーク&ミニライブに久々に「アスナル金山」(名古屋市中区)に出かけた。事前に新CDを購入して優先席に入ったが、立ち見になった。華原朋美は復活後2回目。
 トークは、新CDの思いやここで先日行われた T.M.Revolution(西川貴教)のイベントに華原が一般として参加した話などを展開した後、新曲の「はじまりのうたが聴こえる」と名曲「I'm proud」を歌ったが、歌声は完全復活だね。
 ライブ後は握手会に参加した。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

My Little Loverライブ@名古屋市千種文化小劇場

 名古屋に大雪が降った12月18日夜、akkoのソロプロジェクトのMy Little Loverのライブに「名古屋市千種文化小劇場」へ出かけた。 この会場は2回目だが、席は正面のスタンド席(D席)。
2つの服を合わせたような独特の衣装で登場したakkoは片手で鉄琴を弾いたり、キーボードを弾いたりしながら座って歌うスタイルで、「ひこうき雲」、「Man&Woman」、「Hello , Again」、「YES」等を歌った。
 しかし、少し高音が苦しい感じで、全体的にイマイチだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

miwaコンサート@日本ガイシホール

 12月10日夜、miwaコンサートに「日本ガイシホール」(名古屋市南区)に出かけた。
「日本ガイシホール」は4年半ぶり、席はフリージア席左側。アリーナ席は最初からスタンディングだったが、フリージア席だったので最期まで座って観られた。
 レインボー色のメタリックの衣装で登場したmiwaは、思った以上に小柄だが、アコースティックやエレキのギターで、「ミラクル」、「Faith」、「ヒカリヘ」、「月食〜winter moon」等を熱唱し、クリスマスコーナーでは、サンタの衣装でソリの乗物に乗って会場を巡ったり、レーザービームが乱舞するDJをやったり、いろいろ趣向をこらした内容で楽しめた。
 しかし、アンコール後に来春公開のドラえもん映画のプロモーションを長々とやり、かなりダレてしまった。(観客は若い人が多いが、この映画のターゲット層とは明らかにミスマッチ) 
全体で2時間半以上になり、帰りが思った以上に遅くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

山下久美子&大澤誉志幸ライブ@名古屋Blue Note

 11月21日夜、山下久美子大澤誉志幸のライブ(1stステージ)に「名古屋Blue Note」に出かけた。「名古屋Blue Note」は18回目、席は正面最前列テーブル左端。
 まず黒のノースリーブの衣装で山下久美子がバックバンドと登場し、懐かしの「バスルームから愛をこめて」、「抱きしめてオンリィ・ユー」の2曲を歌った後、大澤誉志幸とセッションで「LOVERステッカー」を歌った。
その後、大澤誉志幸がギターのソロで数曲歌った後、山下が再登場し、二人でスローな「赤道小町ドキッ」や佐野元春の「SO YOUNG」等を歌った。
バスルームから愛をこめて」や「赤道小町ドキッ」など山下久美子の往年の名曲が聴けたのは良かったが、大澤誉志幸のソロの時間が異常に長かったり、左側テーブルの酔った男性が奇声を上げたり、最後の方でテーブル席ながらスタンディングになる女性たちが出たりして、全体的に興ざめなステージだった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧