鳥羽水族館@三重県鳥羽市

Dsc_3017-2   6月23日午前、賢島でクルーズを楽しんだ後、96年8月以来約23年ぶりに鳥羽市の「鳥羽水族館」を訪れた。

 観覧順がない約1.5キロの自由通路にジュゴン、スナメリ、ラッコ、アシカ、カピバラなどなど約1,200種の生物が飼育・展示されている。

「アシカショー」、「ペンギン散歩」を楽しみながら、ゆっくり見て回ったが、大人でも十分楽しめる。

 

| | コメント (0)

横山展望台@三重県志摩市

Dsc_2997

 6月22日、伊勢神宮の外宮、内宮を参拝後、車で賢島へ向かう途中、志摩市の標高203mの横山に設置された「横山展望台」に立ち寄った。

 昨年リニューアルされた「天空カフェテラス」からは、リアス式海岸美を誇る英虞湾の島々の風景を一望できる。更に上にある「そよ風テラス」、「木もれびテラス」まで登り、美しい景観を堪能した。

| | コメント (0)

「チームラボ プラネッツ TOKYO」@新豊洲

Dl_2 2月23日午後、新豊洲駅前にできたデジタル・アートの施設「チームラボ プラネッツ TOKYO」に出かけた。
豊洲駅から約10分で会場に着いた。会場に入るとロッカーで靴、靴下、荷物を預け、順にさまざまな展示へ進む。
約1時間ほど滞在したが、「やわらかいブラックホール」(予想以上に沈み、歩きにくい。)、「The Infinite Crystal Universe」(とても美しくて幻想的)、「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」(膝まで水につかるが、非日常空間を楽しめる<写真>)、「意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在」(子供心が蘇る)が良かった。でも写真撮影は結構難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライト・オブ・ドリームズ@中部国際空港

Dsc_3921_2 11月7日午後、中部国際空港セントレアにオープンした「ボーイング787初号機」実機が展示されている施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」に行ってきた。
 歩く歩道から建屋に入り、3、2階の飲食・物販ゾーンから1階に降り、有料施設「FLIGHT PARK」に入場し、まず「ボーイング787の初号機のコクピットを観た。
 その後、4階の観覧エリアから幻想的な「プロジェクション・マッピング・ショー」を観た後、「ボーイング・ファクトリー」を経て、自分で折った紙飛行機を飛ばせる「紙飛行機飛ばし」体験エリアや自分で色を塗った飛行機をスキャナーで取り込んで、専用タブレットて操縦できる「お絵かき飛行機」体験エリアを楽しんだ。
 あまり期待していなかったが、航空機大好きの私にとっては十分に満足できた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三輪大社,長谷寺,安倍文殊院@奈良県桜井市

1540680718215  10月27日、近鉄で奈良県桜井市方面に出かけ、「三輪神社」、「長谷寺」、「安倍文殊院」を訪れた。
 「三輪神社」は1993年3月以来25年振りだが、社殿改修され、荘厳さが溢れている。
 「長谷寺」も1997年6月以来約20年振り、長谷寺内の長い「登廊」から舞台造の「本堂」に至り、丹色の美しい「五重塔」、「本長谷寺」、「開山堂」などを巡ったが、紅葉シーズンには少し早かった。
 初めて訪れた「安倍文殊院」は、安倍一族の氏寺として建立された日本三大文殊のひとつで、高さ7mの国宝「渡海文殊」が圧倒的に素晴らしい。庭園の「コスモス迷路」はコスモスの花がまだ残っていて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日間賀島@愛知県

 Dsc_3841 10月13日、愛知県の知多半島沖にある日間賀島を会社の仲間と初めて訪れた。
 河和駅近くの河和港から海上タクシーで約20分後、日間賀島西港に入り、タコの干物づくり体験をした後、名物のタコ中心の昼食を食べ、「ハイジのブランコ」まで散歩した。
 島に着くまでは寒かったが、午後は暑いくらいだった。これで知多半島沖の3島(日間賀島、篠島、佐久島)を全て訪問。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

由布院温泉旅行

Amdscn4066 7月20日から2泊3日で、著名な大分県の温泉地「由布院」に出かけた。
中部空港から福岡空港に入り、博多市の「香椎宮」に立ち寄った後、7月14日から全線復旧した観光特急「ゆふいんの森号」に乗車し、由布院駅に到着。付近の温泉宿に泊まリ、大分名物の「関鯵のお造り」を食べた。
 翌日は由布院駅の「観光辻馬車」(ゆき号)に乗った後、メインストリートの「湯の坪街道」を食べ歩きながら、「金鱗湖」に至リ、別の温泉宿に泊まって、「豊後牛」のステーキを食べた。
 3日目は、再び「ゆふいんの森号」に乗って福岡に戻り、バスで「大宰府天満宮」(4回目)に寄ったが、嵐のような雷雨に見舞われた。その後、福岡空港に戻ったが、落雷で滑走路が閉鎖された影響で、大幅に遅れて帰路に着いた。
 3日目は雷の影響を大きく受けたが、由布院は曇りで思ったほど暑くなく、のんびりした温泉旅行を満喫した。(結構な散財だった)
 九州の観光地は中国人より韓国人が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ストロベリーパーク@横浜火力発電所

Dscn4040 6月12日午後、TEPCO・横浜火力発電所(横浜市鶴見区)内に今年4月にオープンしたイチゴのテーマパーク「東京ストロベリーパーク」を訪れた。
震災後に閉鎖された火力発電所のPR館をレストラン、ショップ等に、野球場をイチゴ狩りのできるイチゴ・ハウスにリニューアルした施設。
 ピンクのゲートをくぐり、まず建物2階にあがり、チョコレート・フォンデューなどイチゴ・スイーツがブュッフェ形式で提供されている「パークサイド・レストラン」で昼食を食べた。昼の遅い時間にもかかわらず人が園児を連れたママ友らしきグループが多い。昼食後、1階の「イチゴ・ラボ」で作っているイチゴのお菓子を2点購入した。
 建物内外には、可愛らしいイチゴ・マークが配され、玄関にはイチゴのモニュメントもあり、インスタ映えのスポットが多数ある。
Dscn4047。 その後、4種類のイチゴが栽培されており、通年でイチゴ狩りができる「イチゴハウス」に向かい、イチゴを食べた。(パックでの持帰りも選択できる。)
 ハウスの床はピンク一色で、温度、照明などがオール電化でシステム管理されている。ハウス内には授粉のためにマルハナバチがいる。(このハチの授粉によりイチゴの形が整えられるとのこと)
 「UCアルビオン」は味はイマイチだが、インスタ映えしそうな大粒できれいなイチゴ。自分的には「あきひめ」が好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MRJミュージアム」&「あいち航空ミュージアム」

Dsc_3622_2 県営名古屋空港近くに新しくオープンした「MRJミュージアム」と「あいち航空ミュージアム」に行ってきた。
お目当ての「MRJミュージアム」は予約制で、まず、エアポート隣にある「あいち航空ミュージアム」入場口横で受付をした後、小型バスで「MRJミュージアム」に移動、女性スタッフにより、まず1階の展示室で約1時間ほどさまざまなMRJの説明を受けた後、2階に上がり、約30分間、機体の組立、艤装のエリアをガラス超しで工場見学した。
全体的に遊び要素のない真面目な見学ツアーであったが、航空機マニアの自分としては興味深い内容だった。早くMRJに乗ってみたい!でも写真撮影が全くNGなのは残念。
「MRJミュージアム」見学後、「あいち航空ミュージアム」を見学したが、ゼロ戦などを自由にのんびり見学した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜基地航空祭2017

Dscn3884 11月19日朝、航空自衛隊岐阜基地(岐阜県各務原市)の「岐阜基地航空祭2017」に出かけた。名鉄・三柿野駅から徒歩数分の場所であるが、荷物検査のため1時間半以上かかって、やっと入場できたが、入場後も前に進むのがつらいほどの大混雑で、何とかお目当ての4年振りにブルーインパルスの演技飛行の時間に間に合い、美しい編隊飛行を観ることができた。でも、その後の室屋義秀選手のアクロバット飛行のほうがずっと楽しめた。
途中から雨が降り出して、早々に駅に向かったが、駅も入場制限するほどの混雑でとても疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧