大相撲名古屋場所(2017年8日目)

Dsc_3525 7月16日午後、知人の誘いで大相撲名古屋場所8日目の観戦に出かけた。席は西の椅子指定席の最後列で、満員御礼。
 大人気の稀勢の里が休場してしまったが、白鳳、日馬富士の両横綱は完勝。久方ぶり(05年の両国国技館の五月場所以来)の生の大相撲観戦を楽しんだ。
でも会場の愛知県体育館はかなり古く、会場内は暑かった。(ビールが缶しかないのが残念)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Jリーグ公式戦・名古屋対湘南戦@パロマ瑞穂スタジアム(2015年5月)

5月2日午後、Jリーグ公式戦の名古屋対湘南ベルマーレ戦に「パロマ瑞穂スタジアム」に出かけた。席はバックスタンドのカテゴリー4(自由席)。
 初夏のような暑さだが、グランドに吹きわたる風が気持ち良い。観客は約1万人。
試合は、前半に永井、川又、後半は闘莉王のゴールにより、グランパスが3対0で快勝。
 千両役者の闘莉王は厳しいマークにかかわらず、コーナーキックから足で押し込んだゴールは見事だった。
 これでグランパスはホーム通算200勝とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Jリーグ公式戦・名古屋対徳島戦@豊田スタジアム(2014年7月)

 7月19日夜、Jリーグ公式戦・名古屋グランパス対徳島ヴォルティスの試合を観に豊田スタジアムに出かけた。豊田スタジアムは04年以来10年ぶり。席はホームサポーターシート(自由席)。
 かなり早く到着したが、今回は「アカT」(赤いTシャツ)が配布される試合のせいか、2階サポーター席の最上部しか席がなかった。(席取りのマナーも悪いな)
 試合は現在、最下位のヴォルティスが相手にもかかわらず、グランパスの動きが悪く、1-1のドロー。全く内容がなく混雑を避けるために早々に帰路についた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Jリーグ・グランパス対レッズ@瑞穂陸上(2012年4月)

 ゴールデンウィーク初日の4月28日午後、Jリーグ公式戦・名古屋グランパス対浦和レッズの試合を観戦に瑞穂陸上競技場に出かけた。
 人気チームとの対戦のため、カテゴリー5の設定がない上に、早々にカテゴリー4も売り切れたため、しかたなくビジターシートを購入したが、1時間前に到着したにもかかわらず、入場に15分以上を要し、やっとゴールネット裏の中段の席を確保。共に赤のユニフォームのため、スタンドは真っ赤。
 ビジターシートでも地元瑞穂なら若干はグランパスファンもいると思っていたが、周りはレッズファン一色で、おまけにゲーム中はスタンディング観戦せざるを得ない状況だった。
 試合はレッズ・ファンの勢いのままグランパスの拙攻(金崎のシュート1発だけ)がたたり、田中隼の退場もあり、1-2でグランパスが惨敗
 グランパスの観戦で7試合ぶりの負け。負けたけど久しぶりのポカポカ陽気の中での屋外観戦は気持ちがイイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Jリーグ・グランパス対アルビレックス戦@瑞穂陸上(2012年3月)

 3月25日午後、Jリーグ公式戦・名古屋グランパス対アルビレックス新潟の試合を観戦に瑞穂陸上競技場に出かけた。今シーズン初、席はカテゴリー5、風が相当強く、とても寒かった。
試合はグランパスはMFダニルソンの不在が響き、前半は中盤がゲームをつくれない状況だったが、後半に金崎、ケネディが得点し、そのまま2-1で逃げ切った。
 今回も闘莉王のアグレッシブなプレーばかりが目立った。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゆめたろうマラソン@愛知県武豊町

 2月5日午前、好天だが寒さ厳しい中、愛知県武豊町の第13回ゆめたろうスマイルマラソンに同僚らと参加した。
 この大会の参加は2回目だが、マラソン大会参加は社内大会を除き、06年3月以来5年ぶり。かなり久しぶりなので、初心者向けの距離2マイル(3.2キロ)の部に参加し、完走した。参加賞が地元産の沢庵なのがユニーク。
 でも日頃の練習不足のため、結構きつかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Jリーグ・グランパス対ジュビロ戦@瑞穂陸上(2011年8月)

 8月7日夜、ドラゴンズと異なり最近好調なグランパスを応援にJリーグ公式戦・名古屋グランパス対ジュビロ磐田の試合を観戦にまた瑞穂陸上競技場に出かけた。当初はカテゴリー4の券を買う予定だったが、事前に完売のため、カテゴリー5で観戦。
 亡くなった松田選手への黙祷後、試合が始まり、前半は1対1の同点のまま終わったが、後半に新鋭・永井の決勝ゴールでグランパスが6連勝。グランパスは怪我でGK楢崎が欠場のためやや心配だったが、アグレッシブな試合運びで快勝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Jリーグ・グランパス対サンフレッチェ戦@瑞穂陸上(2011年7月)

 7月23日夜、最近調子が上がってきた(現在3位)名古屋グランパスとサンフレッチェ広島の試合の観戦に瑞穂陸上競技場に行った。Jリーグ公式戦は今シーズン初めて。(席はバックスタンドのカテゴリー4)
 試合は前半はカウンター攻撃でサンフレッチェに先行されたが、闘莉王のゴールで1-1の同点に追いつき、後半はオウンゴール、増川のヘディングで2得点し、3-2でグランパスが快勝!
 やはり千両役者の闘莉王の闘志あふれるプレーは素晴らしい!でも期待のダニエルソンの動きの鈍さが気懸かり。
 スタンドは風がよく通り、気持ち良い暑さで観戦できた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

祝!名古屋グランパスのJリーグ初制覇!

 11月20日午後、Jリーグの名古屋グランパスは、湘南ベルマーレ戦に勝ち、3試合を残してJリーグ初優勝が決まった。次節の豊田スタジアムで決まると思っていた。(今シーズンの観戦はサンガ戦アルディージャ戦の2戦2勝)
 1993年のJリーグ開幕以来待ちに待ったリーグ初制覇。Jリーグ当初からの9チームで唯一リーグ優勝が無かったので本当に嬉しい。(午前にあったドラゴンズの優勝パレードが完全にかすんでしまった)
 ストイコビッチ監督と何と言っても今年から加入の闘莉王のお陰だね。
 名古屋ローカル局の祝勝特別番組のハシゴをした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Jリーグ・グランパス対アルディージャ戦@瑞穂陸上(2010年)

 11月14日午後、サッカーJリーグの首位を独走中の名古屋グランパス対大宮アルディージャ戦を観に瑞穂陸上競技場に出かけた。グランパスの試合は8月の京都戦以来で、席はカテゴリー3バリューのスタンド最上部、さすがに観客はほぼ満席状態。
 試合は、闘莉王、ケネディ、金崎ら中心メンバーを欠きながら、前半にブルザノビッチ、増川の2得点し、辛くも逃げ切り、今シーズン最後の瑞穂での試合に勝利し、悲願の初優勝へ大きく前進した。
 ドラゴンズが日本一を逃した今、グランパス初優勝に大いに期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|